温故知新が味わえる台北の創作日本料理レストラン

taiwannp2 Posted in 台湾 ー 美食
温故知新が味わえる台北の創作日本料理レストラン はコメントを受け付けていません。

お洒落なショップやレストラン、バーが立ち並ぶ台北市安和路に店を構える「幸福料理小鹿」は、台湾人シェフが創り出す基本に忠実ながらも斬新な創作日本料理を堪能することができる創作日本料理レストラン。日本でもなかなか口にする事ができない繊細な風味が台北で味わえるとして、グルメな台湾人の間で密かに注目を集めている。

 

オーナーの鄭阿祝さん

オーナーの鄭阿祝さん

 

「台湾近海の新鮮な海の幸を、そして古い物にとらわれない目新しいものを食べてもらいたい」と語るのはオーナーの鄭阿祝さん。日本料理はさっぱりした味で、油分が少なく、長寿の源となる健康食として台湾でも人気が高い。また、日本で修行経験の有る台湾人シェフは日本料理の基礎を充分に心得た上で、食材本来の味を追求する能力に長けており、日本から空輸された食材のほかに、台湾の食材を取り入れながら、オリジナリティ溢れる創作日本料理を提供している。

 

ウニとキャビアのホタテバーガー

ウニとキャビアのホタテバーガー

 

2000元〜3000元のコース料理が提供されているが、店内にはメニューがおかれていない。シェフ自ら基隆の魚市場に出向いて、その日一番の新鮮で美味な食材を仕入れるため、毎日違った食材が出されることがその理由だ。何度訪れても、その度に異なった食材や調理法を味わうことができる。また、調理の様子はカウンター越しに見ることができ、華麗な包丁さばきを目前にできる。また、シェフはお客の好みや要望に応じて料理を提供するため、お客毎に違った料理が出されることもある。

 

プリプリな食感が楽しいアナゴ寿司

プリプリな食感が楽しいアナゴ寿司

 

この日出されたのはアカヤガラ(馬鞭魚)と呼ばれる魚は温暖な海域で穫れる白身魚の刺身。表面をバーナーで炙り、ヒマラヤ産のローズソルトをかけていただく。カリカリの表面は歯ごたえがあるが、中身は溶けるような食感が楽しい一品。日本では刺身をわさび醤油を付けることが多いが、塩だけで食べるのも、新鮮な魚本来の味を楽しめる。ウニとキャビアを二枚のホタテで挟んだ「ハンバーガー」は、滑らかな食感に、ウニやキャビアの独特な風味が口中に広がる絶品だ。

 

シンプルで落ちついた店内

シンプルで落ちついた店内

 

シンプルで落ちついた内装は、シェフも務める鄭さんの弟さんが手がけたもの。仕事仲間4人で食事に来ていた男性は「南部から会いに来てくれた人がいるから、特別な物を食べようと思ってきた。雰囲気が良く、料理もおいしいからよく来ますよ」と話した。大切な人との一時に最適な空間で、台湾人シェフが創り出す温故知新な創作日本料理を楽しんでみてはいかがだろうか。

 

調理の様子はカウンター越しに楽しめる

調理の様子はカウンター越しに楽しめる

旧正月の準備はじまる 迪化街に多くの人出

taiwannp2 Posted in 台湾 ー 美食
旧正月の準備はじまる 迪化街に多くの人出 はコメントを受け付けていません。

乾物や珍味などの食料品や、生活用品のお店が連なる台北市迪化街では、旧正月用品を買い求めにくる多くの人で賑わっている。一家団欒を重視する台湾では、旧正月に向けて多くの食料を準備し、家族で味わうという風習が存在し、この時期の迪化街は「年貨大街」とも呼ばれ、終日、買い物客が押し寄せている。

 

迪化街の入り口は南京西路にあり、MRT中山駅から徒歩10分ほど。

迪化街の入り口は南京西路にあり、MRT中山駅から徒歩10分ほど。

 

今年の「年貨大街」は2月10日の旧正月に合わせて1月25日から行なわれている。迪化街のある地区は「大稻埕」と呼ばれ、日本統治時代以前には「艋舺」、「城内」と並び、台北の中心地的存在であった。縁結びの神様としても知られる城隍廟や、寧夏夜市もこの近くにあり、日本人観光客にもおなじみの場所だ。「年貨大街」期間中の賑やかさは東京のアメ横を彷彿とさせる。

 

平日の午前中にも多くの買い物客で賑わう。

平日の午前中にも多くの買い物客で賑わう。

活気あふれる店頭。その場で量り売りされる。

活気あふれる店頭。その場で量り売りされる。

 

迪化街に足を踏み入れると、商品の陳列方法に圧倒される。店頭には大きな袋に入れられた食材が大量に置かれ、威勢のいい元気な店員さんが声をかけてくる。多くの食材が試食できるため、実際に味を確かめてから買うことができる。台湾独特の乾物も多いため、新しい食材に出会うチャンスもある。ナッツを販売していた女性店員は「日本人のお客さんもたくさん来ている。ピーナッツが好きみたいね」と話す。お勧めはと聞くと「わさび味のヘーゼルナッツはピリリとして美味しい」と答えてくれた。

 

色とりどりの乾物。いずれも試食可能なのが嬉しい。

色とりどりの乾物。いずれも試食可能なのが嬉しい。

好きなものを好きなだけ購入できるのが魅力。

好きなものを好きなだけ購入できるのが魅力。

 

お菓子を買いに来たという台北在住の日本人女性は、カシューナッツとクルミを1kgずつ購入し、値切り交渉の結果「1160元を1000元にしてもらった」と喜びを語ってくれた。また、その様子を見ていた台湾人女性はすかさず女将さんに対して「この子に安くしたのなら、私にも安くしてよ」と声をかけ、店頭はひときわ賑やかになった。

 

山のように積み上げられた乾物。

山のように積み上げられた乾物。

どんどん試食を勧めてくる店員さん。歩き終わる頃にはお腹いっぱいになる。

どんどん試食を勧めてくる店員さん。歩き終わる頃にはお腹いっぱいになる。

 

ドライフルーツを売る男性は「ドライアップルが美味しいよ」と言って試食を勧め、また「袋に入れてしっかりと空気を抜いておけば、常温でも3ヶ月は持つ」と教えてくれた。迪化街「年貨大街」は旧正月直前の2月8日まで行なわれ、旧正月の準備に急ぐ人々を迎え入れる。夜市とは違った台湾の庶民生活を体験できる場所である。

2012 台湾伝統お菓子名店展覧会兼台北パイナップルケーキ文化祭 開催

taiwannp7 Posted in 台湾 ー 美食
2012 台湾伝統お菓子名店展覧会兼台北パイナップルケーキ文化祭 開催 はコメントを受け付けていません。

 「2012台湾伝統お菓子名店展覧会兼台北パイナップルケーキ文化祭」が8/24(金)、25(土)、26(日)の3日間、花博物館園区の争艶館で開催される。入場料は無料で、先着2000名は無料でパイナップルケーキが食べられる。開催の3日間はさまざまなイベントが開催される予定。
今年は、例年より開催規模が大きく、120店舗が出店予定。期間中、パイナップルケーキまたは月餅を購入すると、抽選会に参加でき、無料で景品がもらえる。

20120515 五花馬水餃

taiwannp Posted in 動画, 台湾 ー 美食
20120515 五花馬水餃 はコメントを受け付けていません。