行政院林全院長が辞任、後任は台南市頼市長が

taiwannp10 Posted in 政治
行政院林全院長が辞任、後任は台南市頼市長が はコメントを受け付けていません。

 

行政院の林全院長がこのほど辞任を発表した。台湾メディアが伝えた。9月3日に行われた国家安全会議後に、蔡英文総統に辞表を提出したとみられる。

林全院長(中央)・林錫耀副院長(左)・陳美伶秘書長(右)辞任発表、記者会見の様子(写真提供:中央者)

今日4日に開かれた記者会見で林院長は、今年6月にはすでに蔡総統に辞任の意と後任についても話していた事を明らかにした。林院長は基礎建設計画などやるべき任務はすでに完了していると強調。さらに、辞任後は、政府部門に関わる全ての仕事を一切引き受けないと主張している。

なお、同8日には林院長より後任の最有力者である台南市の賴清德市長に引き継ぐとされているが、あす5日に、蔡英文総統が記者会見で発表する予定だ。

また、台湾メディアによると、行政院のしきたりにより、林錫耀副院長及び陳美伶秘書長も同時に辞職するため、頼市長が適任を選出するとされている。22日より始まる立法院新会期に合わせ、遅くとも15日以内には国会に報告するという。

林院長が院長に就任してより1年3ヶ月。これまで、一例一休や年金改革、税改法案など数々の政策推進に尽力してきた。就任となった使命として、政権移転で業務を安定させる事、蔡総統の政策を着実に実行する事、努力して政見の価値観と精神を貫く事を念頭に置いていたという。

 

(2017/9/4)

 

 

台湾が和牛輸入解禁に、宮崎県産ブランド拡散へ

taiwannp10 Posted in 政治
台湾が和牛輸入解禁に、宮崎県産ブランド拡散へ はコメントを受け付けていません。

台北駐日経済文化代表処の謝代表と台湾知日協会(台湾にある日本に理解を持つ台湾人民間団体)役員らは8月25日、宮崎県議会の蓬原正三議長及び宮崎県議会日台友好議員連盟の星原透3代目会長を表敬訪問し、その際蓬原議長は、台湾が日本産和牛輸入を今年9月に解禁する見通しとなった事に触れた。宮崎県産の和牛は5年に1度、和牛の優秀性を競う大会「全国和牛能力共進会」で2度連続優勝しており、星原会長は「宮崎県産和牛を台湾に輸出できるよう十数年前より台湾に何度も赴き、動いてきた。今回見通しが立って本当に嬉しい」と述べた。さらに、蓬原議長は検疫の問題についても、HACCP(危害分析、原材料から出荷に至るすべての段階で発生する可能性のある食品衛生上の問題を検討し発生を防止または減少させる管理方式)もしっかりしているため、「安全である」と主張した。

謝長廷代表ら表敬訪問、和牛解禁について触れる

一方、同日宮崎県の河野俊嗣知事を表敬訪問した際、河野知事も和牛解禁について触れ、「和牛を食べに宮崎に訪れる台湾人観光客も多く、今後は直接台湾で提供でき、宮崎県にとっても非常に嬉しい事である」と述べたほか、「和牛以外にも3年連続生産量第一位となった宮崎県の焼酎や、伊勢志摩サミットでも使用された宮崎県の最高級キャビアなど、“宮崎ブランド”を台湾にどんどん届けていきたい」と主張した。

謝長廷代表(前列左)ら蓬原正三議長(前列右)と記念撮影

(2017/8/25)

謝長廷代表一行、宮崎県知事を表敬訪問

taiwannp10 Posted in 政治
謝長廷代表一行、宮崎県知事を表敬訪問 はコメントを受け付けていません。

 

台北駐日経済文化代表処の謝長廷代表と台湾知日協会(台湾にある日本に理解を持つ台湾人民間団体)役員らはこのほど宮崎県庁を訪れ8月25日、宮崎県の河野俊嗣知事を表敬訪問した。

記念撮影(台北駐日経済文化代表処謝長廷代表(左)・宮崎県河野俊嗣知事)

謝代表ら一行は、河野知事と意見交換を行い、今後の交流について話し合った。河野知事は、先日行われた県長会議で今後台湾へ教育旅行を推進していく方向性となった事を報告し、「食べ物や治安に関しても日本人が一番安心できる台湾との関係をさらに深めていきたい」と述べた。また、現在熊本大震災以降、宮崎―台北の飛行機路線が減便したとの現状に、いち早く週3便に戻せるよう努力していくとした。

一方謝代表は、「高千穂峡は価値のある観光地である。日本の歴史や文化に触れたかったら、宮崎県に足を運ぶべきである」と主張したほか、「日本と台湾は歴史的絆があり、今になっても良好な相互関係をさらに深め、次の世代に伝えていくのが代表の使命である」と述べた。

河野県知事表敬訪問の様子

なお、台湾知日協会とともに台湾から来日した台中市政府の何春樹顧問は、2018年に開催される「台中フローラ世界博覧会」のPRとして、台中市の林佳龍市長のメッセージと同博覧会の案内書を含めた資料を河野知事手渡した。

宮崎県と台湾は若い世代のスポーツを通じた交流が盛んであり、宮崎県と台湾新竹県の少年野球チームが年に1度、国際交流試合を行い、今年で7年目となったほか、昨年と今年の8月には、ソフトボール台湾U16(16歳以下)代表チームを宮崎市に招いて、強化合宿の実施なども行っている。

(2017/8/25)

経済部の李部長、辞任

taiwannp10 Posted in 政治
経済部の李部長、辞任 はコメントを受け付けていません。

 

李世光部長(右2)、記者会見において発生原因を説明(写真提供:中央社)

台湾経済部の李世光部長が引責辞任した。原因は、同日夕方に大規模停電が発生した事による。この停電により、台北を含む17県市で、全体の半数近くの約668万世帯にまで及んだ。経済部によると、作業員の操作ミスにより、桃園の大潭発電所に天然ガスを供給する公営企業「台湾中油」から約2分間、ガスの供給が止まり、発電機全6基が停止したという。停電後に行われた記者会見において、李部長は国民に対し深く頭を下げ、「最後まで責任を持って対応する」と主張したと同時に、行政院の徐國勇スポークスマンにより、李部長の辞意が行政院の林全委員長に受理された事が発表された。台湾メディアによると、台湾電力、台湾中油とも経済部の管轄のため、李部長の辞任は避けられないと判断した模様だとしている。

記者会見の様子(写真提供:自由時報)

(2017/8/16)

蔡明憲率台灣聯合國協進會來日 支持2020東奧正名運動

taiwannp9 Posted in 日台 ー 交流, 日台 ー 政治, 日台 ー 総合, 日台交流
蔡明憲率台灣聯合國協進會來日 支持2020東奧正名運動 はコメントを受け付けていません。

蔡明憲在東京池袋站東口街頭演講

為聲援2020年東京奧運正名活動及台灣加入聯合國,「台灣聯合國協進會」由前國防部長蔡明憲率領一行15人來日訪問,8月6日在東京池袋站東口參與連署活動,並舉行東京分會成立十週年暨台僑座談會。

  東京奧運正名運動由2020 東京五輪台灣正名推進協議會發起,主要訴求台灣代表團由中華台北正名為台灣,目前已在網路上收集到6萬人連署,今年1月起擴大並在日本各地舉行街頭演講和署名活動。

 推進協議會幹事長永山英樹強調「台灣就是台灣」,支持以台灣名義參加東京奧運,正名活動將持續至2020年。如果失敗的話,下個4年再繼續努力。蔡明憲在街頭演講說時也特別向推動正名運動的日本朋友表達感謝,並強調台日友好關係。

推進協議會幹事長永山英樹強調「台灣就是台灣」,支持以台灣名義參加東京奧運

  假日的池袋車站人潮眾多,不少路過的日本民眾停下腳步參與署名,也有台灣觀光客看到活動簽名支持。目前在台灣工作而短暫回到日本的山田義道也簽名表達支持,他認為台灣就是台灣,台灣對日本來說是重要的國家。

許多路過池袋站的民眾停下腳步,連署支持以台灣民義參加東京奧運

  蔡明憲一行也在當天中午參加台灣聯合國協進會東京分會十周年記暨座談會,和在日台僑交流。受邀出席的駐日副代表郭仲熙表示,目前台灣國際環境艱難,許多工作就像鴨子划水一般,不是不做,而是默默耕耘,很多動作在表面上看不出來,他希望大家走出去、向國際發聲。

駐日副代表郭仲熙表示目前很多外交工作像鴨子滑水,檯面上看不出來但默默在做

 台灣聯合國協進會東京分會理事長高本謹友則認為,對於推動加入聯合國,目前蔡政府還不夠努力,台僑也會一起努力,希望政府更加油。

 台灣聯合國協進會理事長蔡明憲則說,台灣加入聯合國的目標不分黨派,雖然中國打壓無所不在,但是台灣人仍要用行動展現以台灣名義加入聯合國。

台灣聯合國協進會東京分會成立十週年暨台僑座談會中,演唱《福爾摩沙》

 台灣聯合國協進會一行此次也前往拜會池袋台灣教會和日本國會議員。

 (2017/08/08)

台湾台東県、ドライローゼルを通じ台東区長と交流図る

taiwannp12 Posted in 動画, 日台 ー 政治, 日台交流
台湾台東県、ドライローゼルを通じ台東区長と交流図る はコメントを受け付けていません。


 

台湾の台東県はこのほど臺灣新聞社(錢妙玲社主)及び台日文化交流基金(錢妙玲代表理事)主催、上野観光連盟(二木忠男会長)共催の「日本台湾祭り2017」にドライローゼルの試食ブースを出展し、台東県国際発展及計画処の余明勲処長は初日の7月7日、台東区の服部征夫区長と交流を図った。服部区長は台東県のブースを訪れローゼルを味見するなどし、台東県はローゼルをPRする事ができた。

ドライローゼルを試食する台東区の服部征夫区長(右)

服部区長と交流を交わした余処長は、「今年2月の東京マラソンEXPOでも台東のスポーツイベントや観光の宣伝に各界から大きな反響があったが、とりわけ今回の『日本台湾祭り』は、日本と台湾が交流できる一大イベントであり、毎年日本各地や海外から30万人近い観光客が訪れ、台東の知名度向上にはまたとないチャンスだ」と述べた。

台東県国際発展及計画処の余明勲処長(左)は台東のPRをした

なお、同ドライローゼルは、台東県の黄健庭県知事率いる一行が今年5月、日本企業と提携を図ろうと、長野県の南信州菓子工房を訪れ業務提携契約し、同工房がその後すぐに商品開発に着手して完成したもの。

同ブースではドライローゼル試食コーナーのほか、台東のウエブサイトを紹介する「ディスカバー・台東」体験ブースでは、台東の海や山の美しい風景、盛んなアウトドアイベントなどの高画質プロモーションビデオを流し、多くの人が足を止めた。

台東県は、日の出の時刻、先住民族の人口、豊かな自然が残るふたつの島、蘭嶼と緑島、数々の農産物や特産品、日々大空を舞う熱気球、台湾金曲奨受賞のアーティストたち、きれいな空気、果てしなく続く海岸線、そして豊かで多様な地域特有の文化があるとの理由から、台東は多くの「台湾トップ」を誇るとしている。また、世界有数の観光ガイドブック「Lonely Planet」でもアジア10大観光地の一つに選ばれており、日本の皆には、台東ならではの文化、風景、イベントにぜひ感じてほしいとの事。

 

(2017/7/8)

日本台灣交流協會訪代表處 謝長廷 谷崎泰明就台日關係進行交流

taiwannp10 Posted in 中文, 日台 ー 交流, 日台 ー 政治
日本台灣交流協會訪代表處 謝長廷 谷崎泰明就台日關係進行交流 はコメントを受け付けていません。


日本台灣交流協會理事長谷崎泰明與前任理事長今井正及總務部長杮澤未知在六月二十二日早上十點拜訪台北駐日經濟文化代表處代表謝長廷,由於谷崎泰明在六月十十九日才剛上任,他與前任理事長一起拜訪代表處,除有業務交接的意味之外,也希望跟謝代表交流今後台日關係的發展方向,雙方如何合作等事宜。

日本台灣交流協會訪代表處 右起 謝長廷 谷崎泰明今井正 杮澤未知

谷崎泰明為資深日本外交官員,曾派赴德國,越南,印尼。他特別提到在駐越南期間,適逢日本三一一大地震,台灣對日本的大力援助,令他深受感動,謝長廷也談到去年台南大地震及2014高雄氣爆時,日本對台灣的幫助,台日同樣都受天災威脅,在災害時也互相幫助。台日目前一年互訪旅遊超過六百萬人次,其中台灣訪日約四百萬人次,謝代表說以台灣人口比例來說是相當高的數字,兩位均對台日互動友好未來深具信心。

不過謝長廷也特別提出台日在漁業談判上仍未達共識,希望雙方繼續溝通,在維護漁民生計前提下,提出解決的方案。

由於谷崎泰明曾任日本駐越南特命全權大使、駐印尼特命全權大使,對東南亞情勢了解,謝長廷也特別就目前台灣推動的新南向政策,與谷崎泰明討論,其他包括兩岸,台美日關係及台灣參與國際組織遭遇的問題等,希望藉由谷崎泰明多年的外交經驗,對台灣提出建議及幫助。

右 謝長廷與谷崎泰明就台日關係交換意見

這次日本台灣交流協會新舊任理事長來訪,謝代表除感謝前任理事長今井正在任期內對台日關係的促進外,也希望與新任理事長谷崎泰明有更多互動,谷崎泰明也說能接任這個職位感到非常光榮,感覺責任重大,會盡力促進台日關係交流。〈2017/06/23/05:52〉

右 謝長廷恭喜谷崎泰明榮任日本台灣交流協會理事長

日華議員懇談会、パナマとの断交受け台湾支持を主張

taiwannp10 Posted in 政治
日華議員懇談会、パナマとの断交受け台湾支持を主張 はコメントを受け付けていません。

日華議員懇談会(平沼赳夫会長)の衆議院議員・衛藤征士郎副会長は6月15日、東急ホテルで行われた同会の総会において、同会は「台湾支持」との旨を主張した。衛藤副会長は冒頭、台湾と国交を結んでいたパナマ共和国が13日に中国大陸と国交を樹立し、台湾との断交を発表した事に言及。「日本・パナマ 友好議員連盟」に加盟していたある議員が抗議し、離脱した事を伝え、国会議員の中でも、「パナマが台湾と断交した件に対し『けしからん』と思う議員が多数いる」と強く主張した。さらに、「現在世界、特にアジアの情勢が不透明であり、その中、日本と台湾の関係は極めてクリアである。今後日台関係を高めていくためにも、努力していきたい」と述べた。

衛藤征士郎副会長台湾支持を主張

また、同総会に出席していた台北駐日経済文化代表処(以下:代表処)の謝長廷代表は、「驕れる者久しからず」との日本語のことわざを用いて、「私個人の意見として、中国大陸がさまざまな手段を通して台湾の国際空間を圧迫し続ける事は、台湾国民の反感を買うばかりだ」と強調したほか、「一日も早く平和へ方向転換する事を期待し、駐日代表として全力あげて努力し、今後も日台は協力し合っていきたい」と述べた。

「驕れる者久しからず」と主張する謝長廷代表

同総会には代表処幹部ら23人が出席し、日華議員懇談会の議員らと交流を図った。鈴木克昌副幹事長は、熊本地震発生時、台湾がいち早く6000万円の義援金を寄付した事や災害発生時の助け合いについて触れ、「このような大変な時に気持ちを分かち合うことができる国は日本と台湾だけだ」と主張した。

同総会の様子

 

(2017/6/15)

全日本台灣連合會對巴拿馬與中華人民共和國建交事提出嚴正聲明

taiwannp10 Posted in 政治
全日本台灣連合會對巴拿馬與中華人民共和國建交事提出嚴正聲明 はコメントを受け付けていません。

巴拿馬政府6月13日宣布與中國建立正式關係。全日本台灣連合會發表抗議聲明。

建交事提出嚴正聲明如下:
一、日本台僑對巴拿馬共和國背棄多年邦誼,決定終止與台灣外交關係,並與中國建交一事,感到遺憾。

二、中國用金錢方式誘惑我邦交國與其建交無助於兩國之良性發展。

三、台灣人民追求和平,台灣的存在和國際空間是區域和平穩定重要的基石。中國當局持續打壓台灣國際空間之作法,嚴重傷害台灣2300萬人民之感情,同時也讓台灣加速走向獨立之路。

四、我們堅定支持自由民主和平的台灣,並呼籲海內外同胞不分黨派,團結合作,一致對外,堅定支持政府持續推動「踏實外交」拓展國際生存空間之努力。

 

 

 

以下:日本語訳

在日台湾華僑団体がパナマと中国大陸の国交樹立に声明文

パナマ政府は6月13日、北京で国交樹立に関する共同コミュニケに署名し、この中でパナマ側は、台湾が中国の一部である事を認めた。この事を受け、全日本台灣連合會は抗議の声明文を発表した。

以下日本語訳:

全日本台灣連合會がパナマと中国の国交樹立に声明文

1・パナマ共和国が長年の間国交友好関係にあった台湾を放棄し、中国と国交を結んだ事を、大変遺憾に思う。

2・中国は財力を利用し、我台湾国と国交を結んでる国を誘惑し、両国の発展を育む事を放棄した。

3・台湾国民は、平和を求めており、国際における台湾の存在は平和的安定において重要な礎である。中国当局が台湾に対し圧力をかけ続ける事は、台湾2300万人の国民の感情を大いに傷付けていると共に、台湾独立へ加速させているともいえる。

4・我々は断固として自由民主的平和の台湾を支持し、政府が支持する「着実な外交」を促進し、国際においての存在を切り開く努力をする事を我々一団となって国内外に呼びかけていく。

趙中正會長的聲明書

 

(2017/6/14)

在日僑團對巴拿馬與中華人民共和國建交事提出嚴正聲明

taiwannp10 Posted in 政治
在日僑團對巴拿馬與中華人民共和國建交事提出嚴正聲明 はコメントを受け付けていません。

巴拿馬政府6月13日宣布與中國建立正式關係,並與中華民國斷交。日本中華聯合總會,日本台灣商會聯合總會,台醫人協會,在日台灣不動產協會,中華民國留日台灣同鄉會,埼玉台灣總会,四國華僑總會,日本横浜台灣商會,日本關西台商協會,世界華人工商婦女企管協會,東京華僑總會,東京台灣商工會,九州台灣商工會,琉球台灣商工協會,山梨台湾総会,怡友, 大阪台灣同鄉會會發表抗議聲明。

建交事提出嚴正聲明如下:

一、日本地區僑界對巴拿馬共和國背棄多年邦誼,決定終止與中華民國台灣外交關係,並與中國建交一事,感到遺憾。

二、中國用金錢方式誘惑我邦交國與其建交無助於兩岸關係之良性發展。

三、台灣人民追求和平,台灣的存在和國際空間是區域和平穩定重要的基石。中國當局持續打壓台灣國際空間之作法,嚴重傷害台灣2300萬人民之感情。

四、我們堅定支持中華民國及自由民主和平的台灣,並呼籲海內外同胞不分黨派,團結合作,一致對外,堅定支持政府持續推動「踏實外交」拓展國際生存空間之努力。

 

以下日本語訳:

 

在日台湾華僑団体がパナマと中国の国交樹立に声明文

パナマ政府は6月13日、北京で国交樹立に関する共同コミュニケに署名し、この中でパナマ側は、台湾が中国の一部である事を認め、台湾との即時断交を表明した。この事を受け、日本中華聯合總會、日本台灣商會聯合總會、台醫人協會、在日台灣不動産協會、中華民國留日台灣同郷會、埼玉台灣總会、四國華僑總會、日本横浜台灣商會、日本關西台商協會、世界華人工商婦女企管協會、東京華僑總會、東京台灣商工會、九州台灣商工會、琉球台灣商工協會、山梨台湾総会、怡友會、大阪台灣同鄉會は共同で抗議の声明文を発表した。

以下在日台湾華僑団体の声明文:

1・在日台湾華僑団体は、パナマ共和国が長年の間国交友好関係にあった台湾を放棄し、中国と国交を結んだ事を、大変遺憾に思う。

 

2・中国は財力を利用し、我台湾国と国交を結んでる国を誘惑し、両岸関係の発展を育む事を放棄した。

 

3・台湾国民は、平和を求めており、国際における台湾の存在は平和的安定において重要な礎である。中国当局が台湾に対し圧力をかけ続ける事は、台湾2300万人の国民の感情を大いに傷付けている。

 

4・我々は断固として中華民国及び自由民主的平和の台湾を支持し、政府が支持する「着実な外交」を促進し、国際においての存在を切り開く努力をする事を我々一団となって国内外に呼びかけていく。

 

聯合聲明(聲明順)

日本中華聯合總會

日本台灣商會聯合總會

台醫人協會

在日台灣不動産協會

中華民國留日台灣同郷會

埼玉台灣總会

四國華僑總會

日本横浜台灣商會

日本關西台商協會

世界華人工商婦女企管協會

東京華僑總會

東京台灣商工會

九州台灣商工會

琉球台灣商工協會

山梨台湾総会

怡友會

大阪台灣同鄉會

(2017/6/14)