「とうかい号」約400人を乗せ、6月に台湾へ

0

 

第39回JC青年の船「とうかい号」

 第39回JC青年の船「とうかい号」は、6月2日から8日間の航海を行い、東日本大震災で多くの支援を行ってくれた台湾に対する感謝の気持ちを育もうと、約400人の青年が台湾を目指す。寄港地の台北では交流活動を行う予定。
 
 「とうかい号」は6月2日に名古屋を出港。5日に台湾に入港し、5、6日は台湾で交流活動を行う。そして、6日に台湾を出港し、9日に名古屋港に戻る予定。
 

發表迴響