日台友好の時流を象徴して・・・「日台友好」Tシャツ、人気に火がつく

0

日台友好Tシャツ

Tシャツに日台友好のメッセージを刻むという流れが台湾では少なくない。このほど東京のデザイン会社が発表した「日台友好」Tシャツが早くも人気を集めている。デザインはシンプルで「日台友好」の文字が胸の部分に刻まれている。しかし、このシンプルさが台湾では受けており「漢字圏ならでは、日本人も台湾人もどちらも理解できる」「シンプルさ故に思いがはっきりと伝わる」と評価が高い。日台交流親睦会で「みやげ」として配布されたり、日台交流のイベント会場でも一部販売されていると言う。

日台間の「贈り物」も文化として定着している。特に交流会場では「みやげ」として「台湾烏龍茶」「台湾阿里茶」「パイナップルケーキ」が主流だが、最近では、「台湾精鋭デザイナーが製作した文具等の実用品」なども人気を集めている。

「日台友好」Tシャツは、日本人と台湾人の国際カップルがペアルックで着用する場合などもあり、周囲を和ませる効果もある。メッセージがデザインされたTシャツを着用するという行為は、日常生活にメッセージを示すことができるという点から有用な方法だ。

ここ数年で更に親密さを増している日本と台湾。「日台友好」Tシャツによって、さらに若者間の心の交流は加速しそうだ。

發表迴響