長澤まさみが大絶賛!「台湾は全部ひっくるめて暖かくて優しい国」

taiwannp1 Post in 動画, 観光・美食
長澤まさみが大絶賛!「台湾は全部ひっくるめて暖かくて優しい国」 はコメントを受け付けていません。


台湾観光局(以下:観光局)は新たな観光誘致プロモーションとして、キャンペーン「Meet Colors!台湾」の展開を開始した。これに伴い観光局は11月16日、六本木ヒルズ大屋根プラザで同キャンペーン発表会を開催し、このほど台湾観光イメージキャラクターに任命された女優の長澤まさみさんが登壇した。

台湾観光イメージキャラクターに任命された女優の長澤まさみさんが登壇

台湾観光イメージキャラクターに任命された女優の長澤まさみさんが登壇

同会では台湾で撮影された長澤さん出演の台湾観光新CM「Meet Colors!台湾」が公開されたほか、長澤さんによるトークセッションが行われ、長澤さんは約半年の滞在経験や映画・ドラマの撮影を通じて感じた台湾への思いや魅力を話した。また、台北駐日経済文化代表処の謝長廷大使と観光局国際組の林坤源組長及び観光局スーパーミッション隊のオーベアも登壇し、挨拶を行った。林組長からは、長澤さんに任命記念の楯が贈呈された。

台北駐日経済文化代表処の謝長廷大使(右q)と観光局国際組の林坤源組長(左2)及び観光局スーパーミッション隊のオーベア(左1)と長澤まさみさん(右2)

台北駐日経済文化代表処の謝長廷大使(右1)と観光局国際組の林坤源組長(左2)及び観光局スーパーミッション隊のオーベア(左1)と長澤まさみさん(右2)

任命記念の楯が贈呈された

任命記念の楯が贈呈された

長澤さんはトークセッションで、「台湾にはご縁があって、ドラマ・映画の撮影でお邪魔しました。そこで台湾人のお友達が出来て、いまでも遊びに行ったり、向こうから来たお友達を案内したりして交流しています。今回のCM撮影時も毎日のように会っていました。ドラマ撮影では、5ヶ月近く生活していたので、今でも台湾に行くと必ず友達が“おかえり”と迎えてくれます」と話し、台湾の友人との交流も頻繁である事を伝えた。また、「台湾は、雰囲気や景色もですが、人も温かくて優しい人たちが多い。全部ひっくるめて台湾は暖かくて優しい国です」とコメント。台湾の“人”に魅力を感じている事が見受けられた。

「台湾は、全部ひっくるめて台湾は暖かくて優しい国です」

「台湾は、全部ひっくるめて台湾は暖かくて優しい国です」と語る長澤さん

続けて長澤さんは、台湾でのオススメとして、観光地の「日月潭」と台湾グルメの「熱豆漿」・「台湾冷麺」をピックアップ。「日月潭はとても幻想的。日が上がると共に色が変わっていくのを間近で見て、とても心地よかったです。是非行ってみてほしいですね」としたほか、グルメに関しては、「(台湾は美味しいものがありすぎて)太っちゃいますね!温かいフレッシュな豆乳の熱豆漿は、台湾に行くと必ず飲んでいます。あと、台湾冷麺はゴマのソースであえて、キュウリが入ってニンニクが利いていてパンチがあります。しかもとても安いです!感動するくらい美味しいですよ」とアピールした。なお、司会者からCMにも登場する台湾の定番グルメ小龍包について聞かれると、「小龍包は宣伝しなくても良いくらい、もう定番ですよね。日本では高級というイメージがありますが、台湾では手軽に町の食堂で食べられます。私は、高いお店ではなくてカジュアルなお店で食べる小龍包がオススメです。日本で食べる感覚とは違う感覚で食べられます」と話し、日本人が持つ台湾へのイメージから一歩前に進んだディープな台湾をPRしていた。

台北駐日経済文化代表処の謝長廷大使(右)と観光局国際組の林坤源組長(左)と長澤まさみさん(中央)

台北駐日経済文化代表処の謝長廷大使(右)と観光局国際組の林坤源組長(左)と長澤まさみさん(中央)

林組長は、今回、長澤まさみさんを台湾観光イメージキャラクターに任命した理由として、「長澤さんは、台湾に対してとても友好的であり、台湾に長期滞在していた経験があり台湾に友人も多くいる。そのため台湾のグルメや観光地、文化などに対してもディープな考えを持っている。長澤さんには我々の代表となって、日本市場で台湾の魅力を伝えて頂きたい」と話した。

さらに謝大使は、「台湾は、特に日本人女性の観光客の方々の海外旅行先として人気トップとなっている。原因は、地理的にも近く、美味しいグルメがあり、治安もよく、なにより日本人にとって台湾人への信頼性が高く親切である事が上げられるだろう。台湾の夜市なども台湾ならではの特色なので、お勧めしたい」と述べた。

長澤さんはランタンへ願い事を筆入れ。同ランタンは会場で展示中

長澤さんはランタンへ願い事を筆入れ。同ランタンは会場で展示中

 

台湾をColorsで表現

林組長によると、このほどの新キャンペーン「Meet Colors!台湾」では、“Colors=色”を出発点に台湾の様々な観光地を紹介してくという。「(日本の方々には)新CMで新しい台湾を見て頂き、そして是非台湾にお越し頂き、様々な色を通じて新しい台湾の楽しみ方を感じとっていただきたい。CMで台湾通の長澤さんが魅せている様々な色の中に是非自分の色も見つけてもらえれば」と述べた。

新キャンペーン「Meet Colors!台湾」広告

新キャンペーン「Meet Colors!台湾」広告

同CMでは、長澤さんは感度の高い旅人として、ガイドブックに載っている情報だけでなく自分なりの楽しみ方を見つけ、カラーをつけていくという設定。「無敵なブルー」は日月潭、「希望のパープル」では平渓のランタンを紹介するなど、台湾の様々なスポットをカラフルに視覚からPRしていく。CM内で長澤さんは「この国の色たちにわたしはずっとときめいていた」と伝えており、感性豊かな仕上がりになっている。同CMは今年の12月上旬より放送予定。

新CMの1コマ

新CMの1コマ

新CMの1コマ

新CMの1コマ

新CMの1コマ

新CMの1コマ

また、同キャンペーンに合わせて、11月16日~20日の5日間には六本木ヒルズ大屋根プラザで台湾観光イベントが開催されている。同イベントでは、巨大小籠包、巨大マンゴーかき氷など、台湾に関連したフォトスポットが設置されている。同所で撮影した写真をSNSに指定ハッシュタグを付けて投稿すると、魯肉飯(ルーローファン)や台湾フルーツビールなどの台湾名物がプレゼントされるといった企画も予定されている。

巨大マンゴーかき氷のフォトスポット

巨大マンゴーかき氷のフォトスポット

謝大使も巨大小龍包と写真撮影

謝大使も巨大小龍包と写真撮影

 

「Meet Colors!台湾」HP:http://go-taiwan.net/meetcolorsTW/

« Prev: :Next »

Comments are closed.