「9m88」初来日!エンターテイメント溢れるステージにファン魅了

0
570
抜群なスタイルを持つ台湾出身女性歌手「9m88」

 

抜群なスタイルを持ち、現在アジアで注目を浴びている台湾出身の若手女性歌手「9m88」。昨年夏の台湾国内のツアーは全会場ソールドアウトと、現在若者を中心に人気を集めている一方、米ニューヨークの学校でジャズを学んでいる学生でもあるなど、様々な一面を持っている。

そんな9m88がこのほど初来日公演として、1月9日に青山月見ル君想フでコンサートライブ、同12日に、HMV record shop新宿ALTAでインストアミニライブを行った。

エンターテイメント溢れるステージパフォーマンス

ニューヨークで生活している事もあり、9m88が作り出すエンターテイメント溢れるステージは、来場したファンも一緒に歌ったり体を揺らすなど、楽しんでいる様子だった。また、一度聞いたら忘れられない9m88が出す独特な歌声も特徴的であり、ファンを魅了していた。

9m88は本誌取材に対し、「日本に住んでいる台湾人だけが来ると思っていた。日本人も来てくれていたのでびっくり」と感激しており、「日本のファンが、自分の音楽に合わせて体を動かしてくれた」と嬉しそうに話した。また、今後日本での活動目標についても語り、「日本のロック・フェスティバル『FUJI ROCK FESTIVAL』に出場する事と、渋谷にあるCDショップタワーレコードで自身のコーナーを作る事」と、笑顔で答えた。

なお、両日のライブでは昨年12月20日に日本で販売された自身のシングル「九頭身日奈」を熱唱したほか、同シングルカップリング曲であり、日本人歌手・竹内まりやの「Plastic Love」のカバー曲を日本語で披露した。

同カバー曲を選定した理由として、「初めてこの曲を聞いた時、すごく魅了された。自分の歌声、表現の仕方を日本人に知ってもらうためにも、日本人の馴染み深い日本語の曲をカップリングにしました」と話した。なお、日本語については、竹内まりやのCDを何度も聞き、自身で猛特訓したそうだ。

一方、12日のミニライブ後には、同シングル購入者に対し、サイン会も行われた。

ファンに対し笑顔で対応する9m88

来場していた女性ファンは「CDを探し回ったけどどこも完売していて、先週吉祥寺に行ったらやっと入手できました。今日はこんなに近くで見れて嬉しい」とコメントした。また、9m88が大好きで、地方から駆け付けた男性ファンや、SNSで情報を見て来場した男性、たまたま同shopにいた女性など、日本人も多数来場しており、同来日公演で、着実に日本のファンを付けていっている模様だ。