大阪で台湾映画「天空からの招待状(看見台灣)」無料上映会開催

0
541

 

元・関西台商協会会長で、現在は日台商工交流会の会長を務める廣川啓智氏は1月26日、大阪市中央区にある朝日生命ホールで、台湾映画「天空からの招待状(原題:看見台灣)」の無料上映会を開催した。

当日は在日台商、在日台湾華僑、日台交流会に所属する国会議員、大阪府議会及び大阪市議会議員など、合わせて300人以上が会場に集まり上映会を楽しんだ。映画を観た参加者からは、この映画の素晴らしさを絶賛する声や、継続してこのような企画が催されることを望む声が相次いだ。また、台北駐日經濟文化代表處の謝長廷駐日代表と台北駐大阪經濟文化辨事處の陳訓養處長からは会場にお祝いの美しい花が届けられた。

会場の様子

同映画の齊柏林監督は、昨年6月に続編の撮影中、撮影用ヘリコプターが墜落し不幸にも亡くなっている。企画した廣川啓智氏は同イベントについて、「故・齊柏林監督のこの映画を多くの人に鑑賞して貰うためにこのイベントを開催した。寒い中であったが、沢山の方に来場頂けて良かった」と上映後に語った。