「キャンディ・キャンディ」いがらし氏、台北でサイン会を開催

0

台湾でも人気の「キャンディ・キャンディ」。その漫画家、いがらしゆみこ氏(61)が2月1日、台北市内でサイン会を開催し、事前にネット登録したファン150人が駆けつけた。

世界中の本が集まる「第20回台北国際ブックフェア」(2/1~2/6)の会場である台北世界貿易センターの2号館でサイン会は開催され、ネット上でサイン会参加登録を済ませたファン150人と対面した。

いがらし氏は今回が2度目の来台。台湾では旧暦正月が過ぎたばかりと知り、日本のお正月を意識した服装で登場してファンを喜ばせた。

「キャンディ・キャンディ」(原作:水木杏子)は、台湾では「小甜甜」のタイトルで1979年に中華民国中国語と広東語吹き替え版が放映された。その後も1980年代に5回再放送され、30~40代の人々の幼少時代の思い出と重なる作品として台湾では知名度が高い。

發表迴響