海運王の張栄発氏、全財産寄付を表明

0


台湾の海運会社エバーグリーン・マリーンやエバー航空などを経営するエバーグリーン・グループ(長栄集団)の総裁で、アジアの海運王と呼ばれる張栄発氏が7日、自分名義の財産は子孫に残さず、すべて張栄発基金会による公益事業のため使うことを明らかにした。

世界有数の経済誌『フォーブス』が昨年公表した世界富豪番付によると、張氏の資産総額は16億ドル(約1227億2000万円)。昨年3月の東日本大震災では、義援金として個人で10億円を日本赤十字社へ寄付をした。

(写真提供:中央社)

發表迴響