日本連鎖餐廳「YAYOI」 7月底原汁原味登台

taiwannp9 Post in 日台 ー 交流, 日台 ー 経済, 日台 ー 総合
0

 去年年底宣布將進軍台灣市場的日本連鎖餐飲業者Plenus,旗下連鎖餐飲店「YAYOI」(日本店名為:やよい軒)預計將於7月底在台北市南京東路上開設第一家店。

 台灣外食市場之大,不僅台灣業者積極搶進,連日本的連鎖餐飲業者也嗅到這股商機,事實上,根據今年4月經濟部所發表的數據顯示,去年台灣人的外食費用便高達4366億元,當時便有餐飲業者預估今年將有15%的成長,約達5020億元,相當於10座台北101的造價。

日本連鎖餐飲店「YAYOI」在台設立第一家店的店景意象圖(照片提供:Plenus)

日本連鎖餐飲店「YAYOI」在台設立第一家店的店景意象圖(照片提供:Plenus)

 即將在7月25日開幕的「YAYOI」第一家店除了提供各式各樣的和食定食,店內提供的米飯也都是從日本進口的金芽米,希望能將日本原汁原味的風味帶給台灣的消費者,根據《日本經濟新聞》報導,「YAYOI」盼月營業額可達目標的680萬日幣(約新台幣200餘萬元),且計畫未來5年內在台設立15家店,以加強該集團在海外的營運事業。

 另外,日本知名牛丼連鎖店「SUKIYA」(すき家)則是搶先一步於7月10日,在台北市捷運古亭站附近開店,有日本媒體便報導「SUKIYA」在試營賣期間,一天最高賣出1300碗牛丼,超過店家原本預估的1000碗的數字,因此「SUKIYA」也相當看好台灣市場,該篇報導也指出「SUKIYA」表示未來2、3年間將在台設立20家店,10年內計畫在台擴點至100家店。

人生を心から楽しむ台湾人バンド「STAYCOOL」が来日ライブを開催

taiwannp1 Post in 台湾 — 総合, 日台 ー 交流, 日台 ー 総合
0

STAYCOOLのメンバー。左からサポートドラマーのAJ、ベースのミッチェル、ボーカル・アコースティックギター・作詞のウィル、作曲・キーボード・ドラム・ジャンベのスタンリーヴィオラのトレイシー、エレクトリックギターのブライアン、

STAYCOOLのメンバー。左からサポートドラマーのAJ、ベースのミッチェル、ボーカル・アコースティックギター・作詞のウィル、作曲・キーボード・ドラム・ジャンベのスタンリーヴィオラのトレイシー、エレクトリックギターのブライアン、

日台同時のCDアルバムリリースや、日本のラジオに出演するなど、日台双方での注目が高まっている台湾の実力派インディーズバンド「STAYCOOL」(ステイクール)は7月16日、日本で初めてライブをした思い出の場所である南青山のライブハウス「月見ル君想フ」にてワンマンライブ「STAYCOOL LIVE 2014」を行い、100人を超えるファン達にSTAYCOOL独自のサウンドを発信した。

2006年に台北にて結成したSTAYCOOLのメンバーらは大の日本好きで、これまでにも3回ほど日本でライブを行っており、今回4回目の来日ライブを実現した。そんなSTAYCOOLメンバー全員の目標はライブで日本全国を制覇することだという。

今回は16日の東京のワンマンライブのほか、13日には神戸・六甲山の「ROKKO SUN MUSIC 2014」、14日には大阪の「QQ music Fest」にも出演した。STAYCOOLボーカル・ウィルは「ライブを重ねれば重ねるほど周りからパワーがもらえる。今日のライブではそのパワーが爆発したよ。今日はきっと眠れないと思う」と話していた。

観客は体を音楽に合わせて揺らしながらSTAYCOOLのゆったりとした心地良いメロディーに聴き入った

観客は体を音楽に合わせて揺らしながらSTAYCOOLのゆったりとした心地良いメロディーに聴き入った

東京でのワンマンライブでは全17曲を披露。なかでも1番の盛り上がりを見せたのは7月9日にリリースした新曲「My Vintage Style」だ。観客は体を音楽に合わせて揺らしながらゆったりとした心地良いメロディーに聴き入った。10曲目の「Luminaire」ではウィルが観客にケータイのライトを付けるように指示。会場が幻想的なライトに包まれた。また、ウィルが日本人におすすめする1曲は「Bitter」だという。この曲はコーヒー抽出音などが盛り込まれており、オシャレなカフェを連想させる。忙しい毎日で疲れた心を癒してくれるような曲だ。

ライブ後の会場ではSTAYCOOLのグッツ販売やサイン会が行われ、メンバーたちは約30分にわたり日本のファンらと写真を撮ったりハグをしたりして交流を深めた。メンバーらに団扇のプレゼントをする観客もいた。

STAYCOOLグッズやCDも発売

STAYCOOLグッズやCDも発売

「月見ル夢想フ」ではタピオカミルクティーや愛玉も

「月見ル君想フ」にはタピオカミルクティーや愛玉子も用意されていた

ラジオでSTAYCOOLを知り、1人でライブに来たという30代の女性は「ラジオで彼らの英語の曲を聞いたとき、イギリスかどこかのバンドだと思った。まさか台湾人のバンドだとは思わなかった。私は台湾留学経験があるので、なんとなく気になった曲が台湾のバンドという事実に運命を感じ、ライブに来てみた。今日、実際に聞いて更に好きになり、STAYCOOLのステッカーとCDも買った」と話していた。

STAYCOOLのメンバーはボーカル・アコースティックギター・作詞のウィルのほか、作曲・キーボード・ドラム・ジャンベのスタンリー、エレクトリックギターのブライアン、ベースのミッチェル、ヴィオラのトレイシー、ヴァイオリンのポンポンの6人。皆、社会人として自分の仕事をする傍らバンドを楽しんでいる。なかには子供がいるメンバーもいる。実際に、今回の東京ワンマンライブはヴァイオリンのポンポンが仕事の都合で大阪まで参加した後に帰国し、サポートドラマーとしてAJが参加した。

「自分の人生のパーセンテージは、音楽が30%、仕事が30%、家族が30%、残りの10%は睡眠だね」(ウィル)

「自宅に音楽を作る為の部屋もあるし、音楽は生活の一部だよ」(スタンリー)

「私は大学院に通っているけど、そこでも音楽を専攻しているの。音楽は私の全て。」(トレイシー)

STAYCOOLメンバーからは、音楽だけでなく、自分の人生そのものを楽しんでいる様子が感じ取れた。

日華教育學術研討會 探討台日學童閱讀習慣

taiwannp9 Post in 日台 ー 交流, 日台 ー 総合
0

 全日本教職員連盟(簡稱全日教連)和台北駐日經濟文化代表處,於7月6日在岐阜市內舉辦「日華教育學術研討會」,當天除了全日教連和岐阜縣學校職員工會派員出席外,中華民國全國教育會顧問葉金鳳亦率領14位教師和校長抵日參加,雙方針對「培養學童閱讀習慣」主題,進行討論並交換意見。

 全日教連委員長岩野伸哉表示建設國家就是培養人才,由於日本資源稀少,因此人才正是國家發展的重要資源,而中華民國全國教育會顧問葉金鳳則提到在現今電子數位時代,如何培養學童養成閱讀習慣,已成為教育重要的課題。

駐日代表處教育組副組長林世英出席日華教育學術研討會

駐日代表處教育組副組長林世英出席日華教育學術研討會

 應邀出席的駐日代表處教育組副組長林世英表示,台灣教育部於2012年策定「教育部國民中小學閱讀實施計畫」,日本文部科學省也曾於2013年通過「推動兒童讀書活動基本計畫」等,足以顯示台日間皆對學童閱讀活動相當重視,林世英也強調閱讀是培養心靈的重要活動,可藉此增加學生的想像力、理解力和溝通力,而這也正是為什麽要讓學生養成讀書習慣的目的。

 與會的中臺科技大學助理教授陳景元在「如何培養學生閱讀的習慣」報告中表示,應輔導學生從讀書中找到樂趣及適合自己的讀書方法,岐阜縣學校職員工會書記長高橋篤則在「兒童讀書現狀─以培養閱讀習慣為目的」報告中說明日本推動兒童讀書的相關政策,且根據調查證實,平時多從事閱讀活動的學童,在學校的國語文科測驗中的回答正確率也相對較高。

星雲大師墨寶展於橫濱開展 盼推廣佛法

taiwannp9 Post in 日台 ー 交流, 華僑 ー 関東
0

 國際佛光會富士分會和神奈川分會合辦的「國際佛光會 星雲大師一筆書法展」,於7月16日在橫濱港未來畫廊舉辦開幕式,當天包括駐橫濱辦事處處長粘信士伉儷、橫濱市議員太田正孝、僑務委員河道台、鄭尊仁,和東京華僑總會會長李維祥、橫濱華僑總會會長施梨鵬及橫濱中山學會執行長陳麗鄉等僑領皆應邀到場,並為書法展開展進行剪綵。

與會賓客進行剪綵

與會賓客進行剪綵

本栖寺住持滿潤法師致詞盼與會者透過星雲大師的墨寶,別有一番領悟

本栖寺住持滿潤法師致詞盼與會者透過星雲大師的墨寶,別有一番領悟

 本栖寺住持滿潤法師致詞感謝賓客撥冗出席書法展,體會星雲大師充滿法喜的書法,盼大家都能別有一番領悟,橫濱市議員太田正孝亦表示星雲大師德高望重,信筆揮毫可對芸芸眾生提供人生的智慧。駐橫濱辦事處處長粘信士則肯定轄區內的國際佛光會各分會熱心舉辦各項弘揚佛法活動,並舉辦此次星雲大師書法展,實屬難得,粘信士相信透過書法展,不僅可以發揚星雲大師推廣佛法的慈悲心,也能吸引眾多日本友人和外國人駐足觀賞,有助於增進台日文化交流。

駐橫濱辦事處處長粘信士伉儷(右2、3)應邀出席星雲大師一筆書法展

駐橫濱辦事處處長粘信士伉儷(右2、3)應邀出席星雲大師一筆書法展

 「國際佛光會 星雲大師一筆書法展」自即日起至7月21日止,在橫濱港未來畫廊舉行。

≪告知≫シンガーソングライター「真氣」が北海道でディナーショー

taiwannp1 Post in イベント・告知, 日台 ー 交流
0

日台の架け橋のような存在を担うシンガーソングライター「真氣」

日台の架け橋のような存在を担うシンガーソングライター「真氣」(写真提供:真氣レーベル)

日本での活動のみならず、台湾でも日台親善コンサートの開催や台湾ドラマに出演するなど、日台の架け橋のような存在を担うシンガーソングライター「真氣」によるディナーショーが8月28日に札幌、9月9日は釧路にて開催される。

当日は、台湾に向けて書いた曲「從心底 謝謝你」(訳:心からありがとう)も歌う予定。

 

▽「從心底 謝謝你」をいち早く視聴したい方はこちらをチェック

 

 ~ 真氣ディナーショー2014 in 札幌 ~

〈日時〉平成26年8月28日(木)

開場/18:00 ディナー/18:30 ショー/19:30

〈会場〉札幌プリンスホテル国際館パミール6階 美瑛

〈主催〉真氣レーベル

〈後援〉札幌日台親善協会

〈チケット〉お一人様 ¥10,000 (お食事・フリードリンク・ショー・サービス料込) ※全席自由

〈お問合せ〉真氣レーベル 090-8812-2134

 

~真氣ディナーショー 2014 in 釧路 -湿原の風に乗ってあなたの元へ- ~

〈日時〉平成26年9月9日(火)

開場/18:00 ディナー/18:30 ショー/19:30

〈会場〉釧路プリンスホテル2階 鶴の間

〈主催〉真氣レーベル

〈後援〉釧路新聞社・FMくしろ・釧路日台親善協会

〈チケット〉お一人様 ¥12,000 (お食事・フリードリンク・ショー・税込) ※全席自由

〈お問合せ〉真氣レーベル 090-8812-2134

南風出演者、テレサ・チーとコウ・ガが語る日台観光の魅力

taiwannp1 Post in 台湾 — 観光, 日台 ー 交流, 日台 ー 総合, 日台 ー 観光, 日本 — 観光
0

 

舞台挨拶にて。左から萩生田宏治監督、郭智博、黒川芽以、テレサ・チー、コウ・ガ

舞台挨拶にて。左から萩生田宏治監督、郭智博、黒川芽以、テレサ・チー、コウ・ガ

日本人が選ぶゴールデンウィークの旅行先で堂々の1位を獲得したことが記憶に新しい台湾。そんな台湾の旅行の気分を楽しみつつ日頃の疲れを癒し、背中をそっと押してくれるような日台合作映画「南風 (なんぷう)」がシネマート新宿ほかで全国順次公開となった。

公開初日の7月12日には新宿シネマートにてキャストの黒川芽以、テレサ・チー、郭智博、コウ・ガと萩生田宏治監督による舞台挨拶付き上演会が行われ、台湾好きの観客や多くの報道陣らが駆け付けた。

主演の黒川芽以とテレサ・チー

主演の黒川芽以とテレサ・チー

日台合作映画「南風」より© 2014 Dreamkid・好好看國際影藝

日台合作映画「南風」より© 2014 Dreamkid・好好看國際影藝

舞台挨拶ではキャストと監督によるフリートークが行われ、撮影中のコミュニケーションの取り方や苦労話、「南風」の魅力などについて話していた。なかでも黒川芽以が「テレサちゃんとコウ・ガさんとは、言葉は通じなかったが、お笑い芸人のFUJIWARA・原西さんのギャグを使ってコミュニケーションをとっていた。原西さんのギャグはジェスチャーメインなので分かり易いと思いこのギャグを選んだ」という発言に会場は笑いに包まれた。萩生田監督は「ちょうど去年の今日は、台湾での撮影がクランクアップした日。1年後の同じ日に上映を開始出来たことを嬉しく思っている。色々と思い悩むことも多い昨今ではあるが、内側に籠らず一歩外にでるきっかけの映画になってほしい」と語った。なお、フリートーク終盤で監督とキャストらは「10月にみんなでサイクリング台湾1周をしよう」と話しており、劇中のみならずプライベートでの仲の良さも垣間見せた。

 

テレサ・チーとコウ・ガが語る台湾観光地の魅力

テレサ・チーとコウ・ガが台湾観光地の魅力について語る

テレサ・チーとコウ・ガが台湾観光地の魅力について語る

また、舞台挨拶に合わせる形で来日した、台湾人キャストのテレサ・チーとコウ・ガは舞台挨拶前のインタビューにて、映画に登場する観光地の魅力を語った。日本の名古屋マラソンに出場経験があるというテレサのオススメ観光地は台湾・台中にある日月潭。「南風」で最終目的地点になっている日月潭は台湾最大の湖であり、湖の周りを1周出来るサイクリングロードがある。テレサは日月譚のサイクリングロードと最後のシーンに登場する愛媛県のしまなみ海道が姉妹ロードとなっていることにも注目しているほか、とても綺麗でお気に入りの場所だと話していた。また、日本の観光地なら築地が1番と話すコウ・ガは台湾のオススメ観光地として、地形が独特で、山と海が一望でき、自然を思う存分に感じることもできる九份をセレクト。コウ・ガの1番のオススメは幻想的な雰囲気が楽しめる九份の夜景だと語った。以前に他の映画で共演していた両者はとても仲が良い様子で、インタビュー中も冗談が飛び交っていた。

日台合作映画「南風」より© 2014 Dreamkid・好好看國際影藝

日台合作映画「南風」より© 2014 Dreamkid・好好看國際影藝

「南風」は、東京で働く雑誌編集者の藍子(黒川芽以)が、台北から日月潭までの道のりを、モデル志望の台湾人少女・トントン(テレサ・チー)や、台湾人の青年ユウ(コウ・ガ)と出会いながら自転車で取材をするといったサイクリング・ロードムービー。台湾の有名観光地である「九份」や「淡水」、「日月潭」など、500kmに渡る台湾ロケを敢行して作られている。なお日本では、初めて海峡を横断するサイクリングロードとして有名な愛媛県しまなみ海道も登場する。

 

日台合作映画「南風」より© 2014 Dreamkid・好好看國際影藝

日台合作映画「南風」より© 2014 Dreamkid・好好看國際影藝

——————————————————————————–

7/12(土)より、シネマート新宿ほか全国順次ロードショー!

7/19(土) シネマート心斎橋

7/26(土) 愛媛・シネマサンシャイン大街道

8/9(土) アイシネマ今治

——————————————————————————-

 

台日辦現代舞研討會 重現蔡瑞月舞作《傀儡上陣》

taiwannp9 Post in 日台 ー 交流, 日台 ー 総合
0

 以台灣現代舞蹈先驅蔡瑞月為主題的台灣現代舞研討會、放映會和座談會,分別於7月12日在日本愛知藝術文化中心、13日在名古屋大學及15日在一橋大學舉辦,會中不僅播放紀錄片《暗暝ê月光:台灣現代舞踏先驅蔡瑞月》,且安排演出台灣首部人權舞碼《傀儡上陣》,並由該紀錄片導演陳麗貴、蔡瑞月基金會理事長蕭渥廷、台灣知名作家李昂和台灣大學台灣文學研究所所長洪淑苓等學者,與日本知名舞蹈家折田克子等人進行交流。

 蔡瑞月曾師事日本現代舞蹈之父石井漠,之後跟隨石井綠習舞,返台後便將現代舞的觀念帶進台灣,並以台灣人熟知事務為題材編舞,成為第一個為台灣而舞的舞者,因而也被稱為台灣現代舞蹈之母。

駐日代表處顧問兼台北文化中心主任朱文清到場致詞

駐日代表處顧問兼台北文化中心主任朱文清到場致詞

研討會一開始首先播放蔡瑞月的紀錄片《暗暝ê月光:台灣現代舞踏先驅蔡瑞月》

研討會一開始首先播放蔡瑞月的紀錄片《暗暝ê月光:台灣現代舞踏先驅蔡瑞月》

 這一系列由台灣文化部及日本愛知大學合辦的台灣現代舞研討會,是台灣光點計畫之一,其內容主要是蔡瑞月和日本現代舞的淵源,及透過身體藝術表現出對時代反抗的精神等議題。15日作家李昂出席在一橋大學舉行的研討會時便提到,在蔡瑞月的地位已經確定後,才能接下來進行這些細部深入探討,當時她可以在如此高壓的狀態下,繼續創作、演出,並在舞作中以含蓄的方式充分表達反對的精神,「我會想試問她當時是否採取一種女性的、陰性的策略,並在這樣的策略行使下,以一種比較潛伏的反抗方式獲得成功。」李昂認為透過這樣的提問,才能夠讓後代的人有所學習,而不是只停留在悲情緬懷的階段。紀錄片導演陳麗貴則表示因為蔡瑞月的故事本身很動人,且和日本的關聯很深,相信日本觀眾也能夠體會了解片中的故事,她也認為蔡瑞月在天之靈一定也跟著他們見證這一切。

7月15日出席在一橋大學舉辦的蔡瑞月研討會的講者,自左上順時針起為:蔡瑞月基金會理事長蕭渥廷、紀錄片導演陳麗貴、東吳大學教授石計生和知名作家李昂

7月15日出席在一橋大學舉辦的蔡瑞月研討會的講者,自左上順時針起為:蔡瑞月基金會理事長蕭渥廷、紀錄片導演陳麗貴、東吳大學教授石計生和知名作家李昂

由舞者莊媛婷和林智偉演出蔡瑞月出獄後首部作品《傀儡上陣》

由舞者莊媛婷和林智偉演出蔡瑞月出獄後首部作品《傀儡上陣》

 研討會一開始首先播放紀錄片《暗暝ê月光:台灣現代舞踏先驅蔡瑞月》,隨後則由2名舞者演繹蔡瑞月從綠島監獄放出來之後所創作的作品《傀儡上陣》,蕭渥廷語帶哽咽地解說舞蹈內容描述當時台灣白色恐怖時期,蔡瑞月面臨先生雷石榆被驅逐出境,接著自己也成為階下囚,蔡瑞月在監獄裡想念仍在襁褓中的嬰兒,白天猶如傀儡一般地被控制著,只有在夢裡可以回憶抱著孩子的感覺。當蔡瑞月離開監獄後,仍被警政系統的特務監視著一舉一動,她的一生就像是傀儡一樣被控制,蕭渥廷表示這部《傀儡上陣》可以說是台灣第一個人權作品。

蔡瑞月感受到自己在監獄時如被操控的人偶一般,因此創作出此舞作

蔡瑞月感受到自己在監獄時如被操控的人偶一般,因此創作出此舞作

 看著舞者時快時慢地移動身軀與步伐,女舞者的一舉一動皆受制於男舞者,再搭配江中青的曲《春花望露》,更加襯托出故事背景哀傷悲戚的氛圍。舞蹈評論家吉田悠樹彥便表示,即使是1953年創作的作品,至今也能完整詮釋出箇中情感,且舞碼中使用的舞蹈技巧,可以強烈感受到石井綠的風格,透過舞蹈表現感受得到其中潛在隱藏的台灣意識和女性的問題。此外,吉田也提到台日之間常見舞蹈家相互切磋交流,但鮮少有這樣以研討會的方式來進行的機會,因此是相當有意義的活動。

舞者和參與研討會的學者合影

舞者和參與研討會的學者合影

中華航空・九州山口地区支店の曽支店長、ラジオ出演で、日本への想い語る

taiwannp1 Post in 台湾 — 観光, 日台 ー 交流, 日台 ー 観光, 日本 — 観光
0

九州は思い出深いと話す曽煜屏支店長

九州は思い出深いと話す曽煜屏支店長

台北から九州を結ぶ直行便を増便させるなど、台湾と日本の交流の貢献者である中華航空・九州山口地区支店の曽煜屏支店長が、福岡ラジオ局のトーク番組に出演し、自身の経歴や日本への熱い想いを語った。

曽支店長は基隆生まれ、台北内湖の高校を経て、台湾大学へ進学。馬祖島への兵役任務を経験、イギリスの名門・ダラム大学へ1年留学して英語や経済を学ぶなど、台湾や海外で見聞や経験を深めた。「イギリスでは多くのことを学べた。あえて中華系の人が少ない大学を選んだことで、英語圏の人達と純粋に触れ合うことができ、毎日が充実していた。バーで交流を深めたことが印象深い」と振り返った。

中華航空入社後は、財務や会計の現場を主に踏んだ。「会社の核とも言える現場を経験することで、視野を広げられた。社の今後の計画を練ったり、飛行機の購入等のプランを練るなど、重要な仕事を担当できた」と前向きに捉える。2007年に東京に赴任。赴任中は、西武ドームで始球式を務め「マウンドはいい舞台だった」と感想を語る。また、日本の支店の日本人の仕事ぶりを見て「日本人は仕事に対して真面目だと衝撃を受け、台湾人も学ぶべきところだと思った」と回顧する。

日台交流の貢献者

日台交流の貢献者

2011年7月、福岡に着任。以来、福岡–台北便は増便し、鹿児島–台北便が就航。南九州と台北では、現在「デイリー」運航の状態となっている。現在、台北と九州各地は、福岡から毎日2便、宮崎(毎週3便)、鹿児島(毎週4便)の定期便が運行している。「福岡では素晴らしい人達との出会いに溢れている。人情も熱く、愛着が湧いている。福岡赴任中は、様々な場所に観光や旅行にも訪れた。時間をかけずに魅力的な場所にたどり着けるし、九州は自然の最高の環境に恵まれている」

また、福岡や九州で開催される多くの交流イベントにも参加している。「仕事と言うよりも、自分の時間を使って参加するという意味合いが強い。交流を広げることで、多くの日本人に台湾のことを知って欲しいという意味合いがあった」と語る。好きな音楽は、レミオロメンなどの邦楽。

「福岡では様々な貴重な思い出ができた。台湾人にも九州の魅力を知ってもらい、更なる人の往来を促したい」と熱い想いを語り、番組を締めくくった。

 

台南で名高い竃でじっくり焼き上げたペキンダック

taiwannp1 Post in 台湾 — 観光, 台湾 ー 美食, 日台 ー 観光
0

北京ダック

北京ダック

台湾はグルメ天国としても有名だが、台湾料理のみならず、国外、世界中の料理の宝庫として知られる。要因はいくつもあげられているが、台湾人は味の細かさを感じ取る「味蕾」が発達しているからではないか、という説もある。いずれにせよ、台湾では、多様な料理を満喫できること間違いなしだ。

台湾では「ペキンダック」のことを「北平烤鴨」と呼ぶことがある。台湾にも数多くのペキンダックの名店があるが、中でも「食の宝庫」として世界的に名高い台南市には「台湾で最もうまい!」と評判の高いペキンダックの店がある。予約無しでも入店できるが、しておいた方がベターだろう。

ペキンダックの食べ方は、「小麦で作られた皮に肉や葱を巻き食べる」のが主流で、皮が出されるが、台湾では「随便(適当に)」でも大丈夫。食べ方にこだわらず、ただ箸で取り、甘いダレにつけて食べる客も多い。

天福楼

天福楼

「天福楼」(安平区永華路二段363號)は、「リーズナブルな価格だが、アヒル肉の味は最高!」と地元の人や、時には海外からの旅行者で賑わう。店を開いて20年。台湾南部で飼育され、自家の竃(かまど)でじっくり焼き上げられたアヒル。丁寧に切り分けられた肉は、まずツヤと光沢が食欲を刺激する。皮の部分と肉の部分が合わせて盛られ出てくるが、皮はパリパリ、肉はジューシーさに溢れ、客を満足させる。チーフシェフは「肉にも焼き方にもこだわっている。調味も伝統と創意から完成した。自信を持ってお客さんに提供できる」と胸を張る。よく訪れるという羅敏卿氏は「この店は焼き方、味、値段、すべてが最高だ」と話す。

ペキンダックを堪能

ペキンダックを堪能

台湾と言えば「グルメ」。中でも台南や新竹などは「食の宝庫」としても知られ、グルメ通が多く訪れる。肉や海鮮が豊富で、味のバラエティにも富む台南には、ペキンダックの名店が存在する。台湾で「ペキンダック」はイメージが離れるかもしれないが、台南を訪れて、「食の真髄」に触れてみるのも良いだろう。

時には海外からの旅行者で賑わう

時には海外からの旅行者で賑わう

 

台湾プロ野球界を代表するキャッチャー・高志綱選手

taiwannp1 Post in 台湾 — 総合, 日台 ー 交流
0

チームの牽引役・高志綱選手

チームの牽引役・高志綱選手

台湾プロ野球界(中華職棒)を代表するキャッチャーと言えば、高志綱選手だ。野球の世界大会WBCは第3回までを終了、アジア地域で3回全ての大会に代表として出場しているのは、台湾の高志綱選手(統一)と、日本の杉内俊哉投手(巨人)の2人のみ。

台湾野球界の躍進が目覚ましい中、代表選手としての経歴も長い高志綱選手は精神的な支柱で、WBCや五輪予選の代表チームには欠かせない存在。昨年、開かれた第3回WBC大会でも、ヤンキースで活躍した王建民投手やドジャースで活躍した郭泓志投手らを牽引し、激戦区の台湾大会(台中で開催)で強豪の韓国を抑えて東京ラウンドに勝ち上がってきた。

高選手

高選手

国内リーグでは、統一ライオンズの正捕手を務める。チームが常に好成績をあげるのも、牽引役・高志綱選手の安定した頭脳的リードとチーム牽引力による部分が大きい。本人は「ピッチャーの個々の持ち味を引き出すのが自分の仕事。投手陣がいかに気持ちよく投げられるかを考えてリードしている」と話す。台湾代表チームの決勝リーグへの道は平坦ではないが、ベテランの域に差し掛かった高選手の貢献に期待したい。

また、高志綱選手は端正な顔立ちで、野球ファンからは「これまでの台湾プロ野球の歴史の中で最も2枚目なキャッチャー」とも評され、俊足、強肩、好打の3拍子に加え、ルックスも良く「4拍子」揃った選手と言われる。

高選手

高選手は親日家としても知られている

そんな高志綱選手は親日家としても知られ、東京ドームでの友好試合(友誼賽)の際には早朝、築地市場に出かけ海鮮丼や寿司で英気を養い、ドラッグストアでは子供用の風邪薬を購入した。大口吃遍台湾の日本人司会者・阿松氏とも交流が深く、食事をするなど定期的に交流を深めている。

次回のWBC は3年後の開催。台湾の野球ファンからも予選突破への期待感は高まる。そして、「次回のWBCでは決勝リーグに進出したい」と決意を語る高志綱選手・・・。開催以降4回連続のWBC出場に向けて、高選手は精進に余念がない。