山梨台灣總會會長交接 黃碧霞出任第5屆會長

taiwannp9 Post in 華僑 — 総合
山梨台灣總會會長交接 黃碧霞出任第5屆會長 はコメントを受け付けていません。

山梨台灣總會交接典禮於6月18日在APIO甲府舉行,台北駐日經濟文化代表處代表謝長廷受邀出席外,多位山梨縣議會議員、甲斐市副市長飯室崇等山梨當地政府官員,以及來自關東地區多位僑領也到場支持,現場共200多位來賓一同見證這場交接典禮。

第4屆會長余麗玉致詞

從第4任會長余麗玉手中接下會旗,黃碧霞正式接下山梨台灣總會第5任會長職務,她也特別向在場來賓介紹第5任副會長黃雅慧、柴鳳英、黃姿嬑和孫亞彤。

新任會長黃碧霞介紹副會長

第4屆會長余麗玉致詞時則表示,山梨台灣總會以促進台日文化交流為目標,推廣各項活動。從她2013年擔任會長以來,4年來承蒙各方協助,她也藉此表達感謝之意。

駐日代表謝長廷致詞

駐日代表謝長廷致詞則提到,近年來台日各方面交流頻繁,去年台日往來旅客620萬人次,高中生修學旅行人數也有5萬多人次,是有史以來最高。他也對在場來賓的協助發展台日之間友好關係,表達感謝。

第4屆會長余麗玉(右)和第5屆會長黃碧霞

新任會長黃碧霞表示,希望在未來任內,可以在山梨舉辦台灣祭,讓山梨更認識台灣、多了解台灣文化。另外也希望在國際交流方面更努力,如可藉由推廣端午包粽子等台灣料理,和當地社會的互動更密切

寶島歌王文夏、文香夫婦和駐日代表謝長廷合唱

主辦單位也準備各式節目,炒熱在場氣氛。寶島歌王文夏和妻子文香意外現身交接典禮宴上,引起不少驚喜。為了祝賀交接典禮,文夏夫婦也邀請駐日代表謝長廷共同上台清唱《媽媽請你保重》,全場也一起唱和同樂。

(2017/06/19)

中華民國留日東京華僑總會第三十八屆會長選舉 林學明當選

taiwannp10 Post in 中文, 動画, 華僑, 華僑 — 総合, 華僑 ー 関東
中華民國留日東京華僑總會第三十八屆會長選舉 林學明當選 はコメントを受け付けていません。


中華民國留日東京華僑總會在六月十七日下午三點於銀座舉行第三十八屆會長,副會長選舉及第一次理監事聯席會議,會場共有將近五十名理監事及僑務組王東生組長文君妃秘書出席。由於這次只有一人同額競選,在政見發表後,第三十八屆會長林學明,副會長龔瀛宇,張君成,錢妙玲,張維正順利誕生,大會也推選李懋鑌為常務副會長,希望總會在堅強的幹部領導下,順利推動接下來的行事及會務。

中華民國東京華僑總會第三十八屆選舉

第三十七屆會長蘇成宗表示很感謝任期內各僑團及理監事幹部的協助讓任期順利圓滿,他也相信三十八屆在新會長的領導下會務能更上一層樓。僑務組王東生組長也感謝蘇會長及三十七屆團隊的貢獻,也勉勵三十八屆團隊,說政府永遠是僑團的後盾,接下來東京中華學校十月八日的國慶慶祝活動及雙十節組團回國,都希望僑界強力支持,展現日本華僑的愛國心。

第三十七屆蘇成宗會長感謝大家支持順利完成兩年任期

代表處僑務組長王東生勉勵第三十八屆團隊辦好接下來的國慶活動

新任會長林學明說他認為會長要維持僑界傳統也要創新,因為自己也是從事高科技業,希望把SNS引進僑會,他自己也會像美國川普總統一樣,每天發信,引起現場一片笑聲。林學明也說要提攜青年部,他認為提攜下一個世代的領導人是會長的任務,他希望把東京華僑總會營造成大家的組織,不只是在場的會員,包括代表處,僑委會等政府單位都認為總會是自己的團隊,是這兩年任期奮鬥的目標。

新任會長林學明說明政見

副會長當選人龔瀛宇則說要配合會長讓東京華僑總會跟世界接軌,張維正則說現在雖然有很多新的僑社出來,但大家要團結,支持台灣,錢妙玲也說支持會長的維護傳統政策,所以七月舉行台灣祭,將台灣傳統文化宣揚給日本人知道,她希望能在照顧僑界前輩的方面盡一分心力,會全力支援政府政策跟僑界活動。

第三十八屆副會長當選人錢妙玲表示要為照顧僑界前輩盡心力

在莊海樹及馮汝城兩位選舉委員的監交下,新舊任會長順利交接。

新舊任會長交接 左起 蘇成宗 馮汝城 莊海樹 林學明

接下來就進行第三十八屆第一次理監事會議,由名譽會長李維祥擔任議長,他提議因為錯過報名時間而無法參選的李懋鑌擔任常務副會長獲得大家一致同意,李懋鑌也對這次風波向大會致歉,表示會盡力支持會長,推動會務。

中華民國東京華僑總會第三十八屆第一次理監事會議

李懋鑌因為自己的參選疏失向大家致歉

大會在宣布本屆執行部成員名單後結束,移師京橋,舉行懇親會,代表處郭仲熙副代表也特別來祝賀本次選舉圓滿成功,希望大家胸懷百川,繼續支持代表處,共同為日台關係而努力。〈2017/06/19/03:34〉

選舉後移師京橋舉行懇親會

郭副代表以胸懷百川期許大家 繼續支持代表處 支持政府

デザイン良し、機能良し!メイドイン台湾製品を東京展示

taiwannp1 Post in 経済
デザイン良し、機能良し!メイドイン台湾製品を東京展示 はコメントを受け付けていません。

「2017 TAIWAN EXCELLENCE in Tokyo」が「KITTE」で開催

台湾を代表するブランド製品を一堂に展示するPRイベント「2017 TAIWAN EXCELLENCE in Tokyo」が6月16日、丸の内の商業施設「KITTE」で開幕した(主催:中華民国経済部国際貿易局、実施:台湾貿易センター、以下TAITRA)。開催期間は6月16日より6月18日までの3日間。

同イベントには、台湾経済部および専門家から構成される審査委員会によって審査・選抜されたメイドイン台湾製品に対して送られる賞「台湾精品(台湾エクセレンス)」を受賞した製品の中から選りすぐりの33社76製品が展示され、実際に手にとりながら製品を体感できる一般消費者向けのもの。日本では2014年に福岡で初開催され、今年で4回目。TAITRA東京事務所の呉俊澤所長によると、今年の目玉製品はデザイン性に優れた達瑞創新股份有限公司の電動アシスト自転車「BESV PSA1」、微星科技股份有限公司がVR体験の為に開発した世界初バックパックPC「VR One 7RE-002JP」だという。

電動アシスト自転車「BESV PSA1」

世界初バックパックPC「VR One 7RE-002JP」

この日に合わせて来日したTAITRA本部戦略マーケティング処の陳英顯処長は、台湾の製品は年々製造技術を高めている事をPRしたほか、日本と台湾の製品製造における連携事業の成功例を紹介。台湾は幅広い海外の販売マーケットを持っているので、日本企業の力になると強調した。また、その上で、今後は日台が協力し、ASEAN地域へ進出していけるよう、より力を入れていきたいという意向を示した。

TAITRA本部戦略マーケティング処の陳英顯処長

 

田中千絵さん、台湾“良”製品の魅力語る

女優の田中千絵さんが登壇し、「台湾精品」を受賞した製品をPR

「2017 TAIWAN EXCELLENCE in Tokyo」の開幕に合わせてTAITRAは同16日、東京ステーションホテルで同イベントの記者会見を開催。台湾を拠点に活躍し、最近日本の月9ドラマ「貴族探偵」のゲスト出演でも話題となった女優の田中千絵さんが登壇し、「台湾精品」を受賞した製品や台湾の魅力をPRしたほか、TAITRAが製作した田中さん出演の台湾エクセレンス宣伝ムービーが放映された。

田中さんは会場でトークショーも行った

田中さんは台湾の優れた製品について、「台湾では現在、“文創”という言葉が流行しています。これは、古き良きものを残しながら、リノベーションなどで新しいものを創造するという事。台湾製品からも、この理念を感じています」とコメントした。また、記者からオススメの製品を問われた田中さんは、大同の電気釜を紹介し、「水分を飛ばさずにパンをフカフカにあたためられるので、愛用しています。これを使用して、大好きな台湾料理の魯肉飯や、スープなど、家庭料理も作ります。とても便利です」と実体験を交えてアピールした。

田中さんオススメ、大同の電気釜も展示されている

また、台湾の記者より、台湾の男性に嫁ぐ可能性があるか問われると、「台湾エクセレンスの商品のような優れた男性なら大歓迎です」と答え、会場を和ませた。

台湾製品を見てまわる田中さん

なお、記者会見には台北駐日経済文化代表処の郭仲煕副代表、同処の周立副組長、日本台湾交流協会の舟町仁志専務理事、東京都政策企画局の松下隆弘理事、「台湾エクセレンス賞」評審委員の押村征二郎氏らも出席したほか、サックス奏者の寺地美穂さんが台湾エクセレンス受賞サックスを用いて演奏を行った。

記者会見にて来賓が登壇

出展企業の代表者らと来賓

サックス奏者の寺地美穂さんは台湾エクセレンス受賞サックスを用いて演奏した

 

「留学フェア」で国立台湾大学らがPR

taiwannp10 Post in 経済
「留学フェア」で国立台湾大学らがPR はコメントを受け付けていません。

 

 

日本台湾教育センターが開催する「留学フェア」が6月17日、東京中華学校で開催され、国立台湾大学、淡江大学、国立中山大学ら台湾19大学が来日し、日本人留学生の誘致を図った。同フェアは今年で6回目の開催となり、会場には台湾留学に興味を持つ多くの学生が来場した。

台湾留学に興味を持つ来場者ら

大学関係者らは来場者に対し各ブースにおいて、留学制度や学校の魅力についての説明やPRを行った。なかには、現在正規で台湾に留学中の日本人留学生が、自身の留学経験を話している大学ブースもあり、実際に留学している日本人の話が聞けるため、来場者らは留学に対する不安などを相談する事ができた。

各ブースで留学制度の説明やPRが行われた

来場者は、正規の4年生大学の留学を目的としている高校生が多かったが、中には台湾人アーティストが好きなどの理由から、夏休みなどを使った短期留学を目的に同フェアに参加している社会人も見受けられた。

母親と参加していた女子高校生は、「台湾が好きなので、台湾の大学に入って、中国語を勉強したり、日本と台湾の関係や歴史を学びたい。外から日本を見る事も大切だと思う」とコメントした。また、その母親は、「以前自分の親を連れて台湾に行った際、地下鉄に乗る度に台湾人がすぐ席を立ち譲ってくれた事があり、台湾人は本当に人が良く、台湾留学なら親としても安心できる」と話してくれた。

留学フェアに参加した親子

主催者である、同センターの李佩華センター長(淡江大学国際長)によると、現在台湾に留学している日本人留学生は7000人を超えているとしている。李センター長は「同フェアを開催してより、毎年日本人留学生が増えていくのを実感している。同フェアを通して台湾の優秀な教育制度や良い学習環境を知ってもらいたい」と話したほか、「反対に台湾の学生が日本に留学する事で、若者同士の交流へと繋がり、人生において良き経験になる」と語った。

日本台湾教育センターの李佩華センター長

同フェアは明日18日、水戸京成ホテルでも開催される予定だ。

 

(2017/6/17)

2017日本酒FAIR 一次品嚐400多種日本酒

taiwannp9 Post in 日本 — 総合, 日本 — 観光
2017日本酒FAIR 一次品嚐400多種日本酒 はコメントを受け付けていません。

來自日本全國各地的400多種日本酒

2017日本酒FAIR於6月17日在東京池袋太陽城隆重登場,這個全世界最大的日本酒活動,今年已邁入第11屆,活動包含「第105 屆2016年酒造年度全國新酒評鑑會公開試飲會」和「第11屆全國日本酒FAIR」兩個部分,民眾只要購票入場,就能品嚐到今年度獲獎的日本酒。

日本酒FAIR事前宣傳活動開鏡儀式

日本酒造組合中央會會長篠原成行帶領乾杯

日本酒FAIR的主辦單位日本酒造組合中央會,和獨立行政法人酒類綜合研究所共同舉辦「全國新酒評鑑會」,以了解每年日本酒的品質和製酒技術,從1911年舉辦至今,已經超過百年歷史。這次活動中的試飲會,提供430種入選的日本酒,而這其中的227獲得金獎。這些獲得入選的日本酒,都是從今年所生產的860種日本酒中所選出。而全國日本酒FAIR中,則可見到來自45個都道府縣的酒藏,展出他們的自信之作。

日本酒推向全世界 諾貝爾得主大隅良典助陣

日本酒出口近年來成長快速,根據日本財務省貿易統計,2016年出口金額約156億,和2006年相比,成長了2.6倍。為了將日本酒推廣到全世界,讓更多外國人品嚐,2017日本酒FAIR特別在前一日晚間安排事前宣傳活動,安排兩場英語日本酒講座以及試飲會,邀請駐日大使館人員參加。

2016年諾貝爾生理學.醫學獎的東京工業大學榮譽教授大隅良典以「來自酵母的啟示和禮物」為題發表演講

獨立行政法人酒類綜合研究所理事長後藤奈美介紹「新酒評鑑會」

獲得2016年諾貝爾生理學.醫學獎的東京工業大學榮譽教授大隅良典,受邀以「來自酵母的啟示和禮物」為題,向大家介紹「細胞自噬」的研究內容。酒類綜合研究所理事長後藤奈美,也親自向大家介紹「全國新酒評鑑會」,以及品嚐日本酒的正確方式。

 

日本酒要怎麼選?

日本酒根據有很多種類,例如風味強勁的、味道較濃的或是熟成度較高的,不同的種類也可搭配不同料理。酒類綜合研究所理事長後藤奈美建議,風味比較強的日本酒,建議可以冰鎮後飲用。弱勢味道較濃或是酸味比較強的,則可以加熱後再喝,這類口味的酒,也適合搭配味道濃郁的料理。

來自大關株式會社的「辛丹波 本釀造」,大關清酒在台灣相當受到歡迎

對於初次嘗試日本酒的外國人,要如何選擇呢。後藤理事長也建議,可以先選擇「吟釀酒」這一種類,富有果香且味道比較甜,比較容易入口。

來自福島的「蘭玉 純吟」

(2017/06/17)

東京國際家居生活設計展 台灣創意前進日本

taiwannp9 Post in 日台 ー 交流, 日台 ー 経済
東京國際家居生活設計展 台灣創意前進日本 はコメントを受け付けていません。

駐日代表謝長廷與參展廠商合影

2017年東京國際家居生活設計展於6月14日至16日在東京Big Sight舉行,國立台灣工藝研究發展中心連續8年參展,今年以「In Taiwan In Design」為題,率領10家台灣廠商共同產展,駐日代表謝長廷也在首日上午前往參觀,鼓勵參展廠商。

今年東京國際家居生活設計展共有來自22個國家、788家廠商參展。除了和台灣工藝研究發展中心共同參展的10家廠商之外,另有4家廠商獨立參展。

駐日代表謝長廷(右2)和台灣文化中心主任朱文清(右1)聽取介紹

駐日代表謝長廷於6月16日開展當天上午前往參觀,一家家聽取各家廠商和設計師的介紹,並親切的和台灣廠商合照。

謝長廷表示,許多參展廠商很年輕,他們的作品包含台灣的特殊性,加上自己的創意,不流於傳統,但卻保持傳統感覺。謝長廷對於台灣年輕設計師的熱情相當感動,並鼓勵他們吸取別人的經驗,持續往前走。

此次隨台灣工藝研究中心參展的10家廠商,是經由評選之後獲得參展機會。展出的作品融合生活美學和台灣文化特色,包含藍染、陶瓷、金屬等各種材質,其中也有不少廠商以竹子作為創作素材。

為日本市場而創作的菊花型果盤《圓滿》

來自南投草屯的「保青竹博士」,為了此次到日本參展,特別以菊花的形象創作出果盤。老闆林群涵表示,日本的竹子製品多以竹編為主,竹工藝品較少,儘管在設計和生產會比較費工,但是他們特別在作品中保留竹節和竹皮原色。

「保育竹博士」作品《無盡》,以竹材所製的燈罩,耐重力十足

首次參與東京家居生活設計展的「格子設計」林靖格表示,竹子是台灣原有的材料,再加上台灣的竹子比較有韌性和彈性,適合創作。他以竹子的特性創作,維持竹管空心部分,外層以竹編呈現。林靜格也說,首次參展希望先試試市場反應,後續可再調整商品顏色風格。

「格子設計」作品《領結椅》,以竹材呈現蝴蝶結形狀的座椅

「格子設計」作品,保留竹管四周再加上竹編呈現

台灣工藝研究發展中心潘玉潔表示,以過去幾年參與東京生活展來看,會馬上下單的日本廠商不多,但是參展廠商除了可接觸日本市場之外,也有機會吸引歐美買家的注意

擔任此次台灣工藝研究中心參展廠商評選的工業設計協會理事長林磐聳,自行來日看展,希望了解台灣和其他的展場有什麼差異。他表示,東京家居生活設計展是商展性質,重要的是工藝品要能獲得買家青睞。他也提到日本的設計非常精巧,又讓人驚艷,台灣可以學習日本發展軟實力,並創作出與日本不同的設計。

(2017/06/16)

阪神甲子園球場台灣日 台灣觀光協會聯合虎航向虎迷行銷台灣

taiwannp6 Post in 中文, 台湾 — 観光, 台湾 ー 美食, 日台 ー 交流, 日台 ー 観光, 日台交流
阪神甲子園球場台灣日 台灣觀光協會聯合虎航向虎迷行銷台灣 はコメントを受け付けていません。

阪神甲子園球場

台灣觀光協會吉祥物『台灣喔熊』與阪神虎、西武獅吉祥物登台問候球迷

阪神甲子園球場於6月14日、15日阪神虎隊與西武獅隊的兩場比賽,聯合台灣虎航及台灣觀光協會大阪事務所共同舉辦「台灣日」活動。活動首日邀請1993年到1998年間曾在阪神虎擔任投手的郭李建夫開球,第二天則由虎航董事長張鴻鐘擔任開球,到場球迷有機會抽中虎航所提供的100張機票,為搭配活動場內販賣「台灣拌麵」、「珍珠奶茶刨冰」、「台灣芒果雪花冰」,讓球迷觀看球賽、感受台灣。活動首日,駐大阪辦事處處長陳訓養偕秘書黃美燕,在台灣觀光協會大阪事務所所長王紹旬陪同到場視察,並向擔任8月台北世界大學運動會棒球培訓隊總教練的郭李建夫問候致意。

駐大阪辦事處處長陳訓養(中)撥空到場致意,觀看郭李建夫開球。左起甲子園歷史館擔當宮脇明、虎航董事長張鴻鐘、右起台灣觀光協會大阪事務所所長王紹旬、現任開南大學棒球隊總教練郭李建夫。

台灣觀光協會與虎航在阪神甲子園球場MIZUNO廣場設置攤位贈送紀念品,吸引許多喜愛台灣的日本民眾及台灣球迷到來。民眾爭相與台灣觀光協會吉祥物『台灣喔熊』及現場擺設的巨大芒果冰、小籠包拍照留念。球賽開打前,郭李建夫特地在廣場露面,問候久違的阪神虎迷和專程前來的台灣球迷們。距上次來到甲子園已有10年之久的郭李建夫表示,可以再度回到甲子園來投球非常光榮。他告訴日本民眾台灣最大的特色是美食,歡迎大家到台灣旅遊。被問及對目前阪神虎隊的印象時,他說「投手陣容堅強,拿下優勝沒有問題」,讓台下的虎迷開心地拍手叫好。

球賽開始前,郭李建夫前往MIZUNO廣場露面。

台灣觀光協會吉祥物『台灣喔熊』與球迷互動

 

台灣觀光協會與虎航的攤位前圍滿民眾

 

熱愛台灣的日本球迷開心拿著巨大小籠包拍照留念

日本球迷樋口朋寿手持郭李建夫阪神虎隊投手時期照片到場,表示能夠再度看到郭李建夫投球非常高興。

來日旅遊的謝俊彥偕孩子前來朝聖、觀看球賽。

身穿台灣職棒兄弟隊球衣,手持郭李建夫阪神虎隊投手時期照片的日本球迷樋口朋寿說,「能再度看到郭李建夫投球的身影,非常高興」。來日旅遊,這一天帶著孩子準備入場觀賽的謝俊彥表示,特地選台灣日來朝聖,剛參加完甲子園巡禮,進到球場裡面,覺得整個球場的經營、保養做的真的很好,希望台灣球場也能像日本一樣。

阪神甲子園球場長代理向井格郎表示,去年首度舉辦台灣日活動,不論台灣國內或是在日本的台灣人圈都贏得熱烈反映,電影《KANO》上映後,甲子園歷史館的觀光客突破1萬5千人,去年、前年約有1萬7千多人前來,甲子園也在球季開幕同時準備了5000件阪神虎隊原創運動衫,贈送給購買虎隊觀戰票加甲子園歷史館門票的遊客,誠摯歡迎台灣的遊客到來。

為搭配甲子園台灣日活動、場內販賣台灣風味美食。

 

虎航董事長張鴻鐘(中)希望台灣日活動能夠繼續舉辦下去

虎航董事長張鴻鐘表示,前兩年與阪神虎合作都得到巨大回響,今年是第三次,也希望能持續下去。也是棒球迷的張鴻鐘說,其實自己有個很大的夢想,希望台日職棒能夠合作,組成日台職棒聯盟,如此一來雙方球隊與球員可以互相往來,帶動體育交流、觀光互訪,增進兩國人民對棒球的熱愛。

虎航目前每週從關西空港有14個航班飛往台北、3個航班飛往高雄,日本地區營業負責人松本知彥透露,提早訂位票價優惠較大,請關注官網促銷活動,歡迎搭乘虎航。

(2017/06/16   00:43)

日華議員懇談会、パナマとの断交受け台湾支持を主張

taiwannp10 Post in 政治
日華議員懇談会、パナマとの断交受け台湾支持を主張 はコメントを受け付けていません。

日華議員懇談会(平沼赳夫会長)の衆議院議員・衛藤征士郎副会長は6月15日、東急ホテルで行われた同会の総会において、同会は「台湾支持」との旨を主張した。衛藤副会長は冒頭、台湾と国交を結んでいたパナマ共和国が13日に中国大陸と国交を樹立し、台湾との断交を発表した事に言及。「日本・パナマ 友好議員連盟」に加盟していたある議員が抗議し、離脱した事を伝え、国会議員の中でも、「パナマが台湾と断交した件に対し『けしからん』と思う議員が多数いる」と強く主張した。さらに、「現在世界、特にアジアの情勢が不透明であり、その中、日本と台湾の関係は極めてクリアである。今後日台関係を高めていくためにも、努力していきたい」と述べた。

衛藤征士郎副会長台湾支持を主張

また、同総会に出席していた台北駐日経済文化代表処(以下:代表処)の謝長廷代表は、「驕れる者久しからず」との日本語のことわざを用いて、「私個人の意見として、中国大陸がさまざまな手段を通して台湾の国際空間を圧迫し続ける事は、台湾国民の反感を買うばかりだ」と強調したほか、「一日も早く平和へ方向転換する事を期待し、駐日代表として全力あげて努力し、今後も日台は協力し合っていきたい」と述べた。

「驕れる者久しからず」と主張する謝長廷代表

同総会には代表処幹部ら23人が出席し、日華議員懇談会の議員らと交流を図った。鈴木克昌副幹事長は、熊本地震発生時、台湾がいち早く6000万円の義援金を寄付した事や災害発生時の助け合いについて触れ、「このような大変な時に気持ちを分かち合うことができる国は日本と台湾だけだ」と主張した。

同総会の様子

 

(2017/6/15)

橫濱華僑總會 洪益芬當選第36屆會長

taiwannp9 Post in 華僑 — 総合, 華僑 ー 関東
橫濱華僑總會 洪益芬當選第36屆會長 はコメントを受け付けていません。

第35屆橫濱華僑總會會長羅鴻健致詞

駐橫濱辦事處處長陳桎宏致詞

橫濱華僑總會於6月14日舉行第35屆會員代表大會,並進行第36屆會長、副會長和理監事選舉,駐橫濱辦事處處長陳桎宏受邀出席。會中經3度投票後,由洪益芬當選第36屆會長。

第35屆會長羅鴻健致詞時表示,橫濱華僑總會需藉由日本的力量,協助政府參與更多國際會議。同時他也表示,為了希望更多年輕人加入,橫濱華僑總會成立了青年部,未來也期望持續下去。

首次參加橫濱華僑總會會員大會及選舉的處長陳桎宏,於在致詞時提到,近來世界局勢多變,當日早上巴拿馬與台灣斷交,他希望橫濱華僑總會成員團結一致、支持政府。

第36屆會長選舉投票情況

會員大會後,隨即舉行第36屆會長及副會長選舉,由到場的30位理事進行投票。會長選舉時,由於理事羅鴻健和洪益芬在首輪投票後因獲得相同票數,因此請兩人各自發表政見,再進行投票第2輪投票,但仍獲得相同票數。後經選舉委員會討論後,再舉行第3次投票,由洪益芬當選會長。

副會長則選出張儀、莫佐強、許耀庚、何道台、雷承福及羅鴻健六位,因羅鴻健辭退,而根據得票出高低改由李明杰擔任。監事長則由四位監事互相推舉,由田慧敏出任。

洪益芬於第2度投票前發表政見

新出爐的第36屆會長洪益芬表示,25年前來到日本、6年前加入橫濱華僑總會的她,在橫濱華僑中屬於新的一派,因此希望讓大家有新的感覺,讓會內更有朝氣,讓橫濱的華僑子弟能把這裡當成一個家,洪益芬也希望。橫濱中華學院建設案也要盡量達成,讓學生有安心讀書的地方。

目前也擔任橫濱台灣商會會長的洪益芬表示,兩會性質不同,但兩會可互相交流,讓更多人知道橫濱。她很感謝這次擔任會長的機會,任內會努力的表現。

橫濱華僑總會新任幹部與駐橫濱辦事處處長陳桎宏(前排左4)合照

(2017/06/15)

台湾若手ボーイズバンド「noovy」!〜本紙独占インタビュー〜

taiwannp10 Post in エンタメ・スポーツ
台湾若手ボーイズバンド「noovy」!〜本紙独占インタビュー〜 はコメントを受け付けていません。

noovyに台湾新聞がインタビュー

 

甘いルックスとJ-POPとC-POPが融合されたサウンドが話題となり、若い女性の間で話題となっている台湾4人組バンド「noovy(ヌーヴィー)」。台湾のマネジメント会社「Eelin」と日本の音楽会社「Sony Music」がタックを組んで「日本・台湾で活躍できるスター」を発掘すべく行われたオーディションで結成され、日本で自主制作限定のシングルCD「KALEIDOSCOPE」を1000枚売り切り、4月にはワンマンライブを成功させた。彼らは次のステップとして1stミニアルバム「ONE」を3000枚売り切るため、現在ライブやインストアライブのため東京や地方を駆け回っている。将来は日本と台湾の架け橋となって「台湾観光親善大使」を目指したいと話してくれたメンバー4人に本紙がインタビューした。

 

Q:noovyの歴史を教えてください。

Shawnnoovyの誕生日は2014年10月9日。僕とHankとJKはオーディションで結成された後、Markが後から加わったんだ。

JK僕とMarkは高校の同級生でした。話した事はなかったけど、高校内ではドラムがすごい上手いと噂になってたから、ドラムは入れるなら絶対にMarkだと思ってメールでアプローチをしたんだけど、何故か何度も無視されたり、証明写真が欲しいと要求した時は犬の写真送ってきたり。あの時は本当に困った(汗)。

MarkEelinもSonyMusicも大きい会社すぎて、いきなり言われても信じられないよ。絶対に詐欺師に騙されてると思った。

本紙:結局最後は何故信じたのですか?

MarkEelinから連絡が来て、あ、詐欺じゃなかったんだって(笑)。そしてオーディションを受けて加わる事になったんだ。

Hank結成してからは、4人とも方向性とか何もわからないまま、ストリートライブや学園祭でのライブ、ゲリラライブなどひたすらやりました。

Shawnあの時の僕たちは途方に暮れてたよね。そんな時、会社から、日本に行って一度バンドとしての経験を積んで来て欲しいと言われ、今年の1月から正式に日本で活動する事になったんだ。

 

 

Q:「ONE」3000枚を売り切ったら日本メジャーデビューとのミッション、その意気込みは?

Shawn前回のミッションと比べ、今回は値段も3倍、枚数も3倍、感覚的には9倍の挑戦。だから僕たちは9倍、いや90倍の努力と90倍のファンを魅了できるように頑張るんだ。だって僕たちは絶対に日本でデビューしたいから。

Hankこれは一つの挑戦でもあり、僕たちにとっては大きな第一歩。絶対売り切ります。

 

 

Q:デビューできたらどうしていきたいか。

JK世界各地でコンサートをやりたい!

Shawn楽しいバンドにしていきたい。音楽の部分だけじゃなく、豊富なバリエーション溢れるね!あとは、今後作詞作曲もしていきたいな。

 

 

Q:日本と台湾のファンの違いは?

JK日本ファンの方が勢いがあるね!盛り上げてくれる。

Hank台湾のファンは恥ずかしがり屋が多いかも。

Mark文化と環境の問題もあるんじゃないかな。台湾では撮影しながら見るから、飛び跳ねたりできないし、たとえ盛り上がりたくても周りが静かだからそれに合わせるんだろうな。

Shawnでも何人か台湾のファンがワンマンライブに来てくれたけど、その時はすごい楽しそうに盛り上がってたね!

 

 

Q:日本に来て辛いと感じた瞬間は?

Shawn確かに日本語もわからず、大変な事もたくさんあるけど、僕たちは好きな音楽をやっているから、辛いとか疲れは全然感じない。

JK最初の方のライブはちょっと辛かったけど、前回3ヶ月間の来日で、バンドとはどういうものかだんだんわかってきて、今では本当に楽しくて、肉体的には疲れる事はあっても、すぐに「また早くライブしたい!」って思うようになった。

 

 

Q:日本での楽しみを教えてください。

JK一緒にみんなで寝る事!あとは、よく夜通しでトランプをやっているんだ。

Shawn負けた人がどんどん服を脱いでいくっていうね(笑)。まあこれは冗談だけど、4人で行った銭湯も楽しかったな。お互いをもっと知る機会になった。

Mark僕は時間があればすぐに楽器屋に行っちゃうな。

JKシンバルたくさん買ったよね。26万円のシンバルとか(笑)。

Hank僕もMarkの行く楽器屋に行くんだけど、その店員が優しいんだ!この間チューナーを買いに行った時は半額にしてくれたりと、いつも値引きしてくれる。僕たちも何か恩替えしがしたいと思って、楽器屋に行く時は飲み物を買って行ってりもするんだ。

 

 

Q:それぞれメンバーのPRをお願いします!

【Mark→JK

MarkJKは音楽の上達がすごく早い。他のバンドをよく見て、自分のバンドに何が足りないのか考えてくれる。クールそうに見えるけど、舞台の上では終始笑顔。しかもあの韓国のヨン様みたいにファンサービスが良い。

【JK→Shawn

JKShawnは努力家で野心家。常にやる気に満ちあふれていて、怠けたり絶対しないし、やるべき事は絶対にやり遂げる。ヴォーカルのほかにも、映像編集したりと、バンドのプロモーションを一番考えてくれる。一番年下なのに、リーダーシップがある。

【Shawn→Hank

ShawnバンドのムードメーカーはHankだよ。ステージの魅せ方が上手で、観客を動かす力がある。ステージに立つ人の模範。あとは写真にしてもMV撮影にしてもポーズの決め方が速い!一瞬のうちに何十ポーズもしてるよね(笑)。

【Hank→Mark

Hank「狂ったドラマー」。でもMarkはステージに立ったら終始冷静に観察して、誰かが違う方向に行ったら引き留めたりと、常に安定を保ってくれる。あとは音楽面ではリーダーなのに、音楽以外は天然で、実はギャップ萌えがあるんだ(笑)。

 

 

Q:読者へのメッセージ

Shawn台湾が好きな人、リラックスしたい人、楽しくなりたい人、是非僕たちを観に来てね!日台関係がいつも友好であるように!これからも頑張りますので応援お願いします!

Hankもし青春あふれるソングが好きだったり音楽を通して楽しみたかったら是非僕たちのライブを見に来てね!ツイッターでも情報をつぶやいてるので確認してくれると嬉しい。もし台湾に来る機会があったら台湾のライブも是非見に来て下さい。

JK今後さらに多くの人に僕らの音楽を届けていきたい!日本と台湾のほか世界各地で演奏できるよう頑張っていきたい。通常のライブとアコースティックバージョン、僕らの違う一面が見れるので両方来て違いを実感してほしい。

Mark僕たちは電気を使わないアコースティックライブもやるよ。東京以外にも今後無料のイベントをやってくつもりだから時間があったら是非来てね。好きになってくれるといいな!

 

次回はnoovyオススメの観光地と台湾グルメをご紹介!!