台北駐日經濟文化代表處馮寄台代表投書獲日本經濟新聞刊登(2012年2月9日)

taiwannp Post in 日台 ー 政治
0

台灣總統選舉 選擇穩定

日中台合作引領亞洲繁榮

台灣的總統選舉已於本(1)月14日順利完成,

馬英九總統以51.6%得票率成功連任。美國、歐盟等主要國家與區域均發表聲明,盛讚台灣民主,日本玄葉外相亦高度肯定。
1996年,台灣在民主化後舉行第一次總統直選,卻遭中共發射飛彈恐嚇,導致美國派出航母巡弋台海,當時李登輝總統以54%得票率當選。
2000年,因國民黨分裂,主張「台獨、反中」的民進黨陳水扁先生以39%的低得票率當選總統。2004年,陳總統於投票前夕因疑遭槍擊事件,最後僅以不到0.2%之差距勝出。
2008年,國民黨馬英九主席以58.5%得票率當選,惟當時人民對陳水扁政權的貪腐感到失望,造成馬英九的空前大勝。過去這四次大選,背後均存有政見外之特殊因素,造成人民激情,導致很多台灣選民做了情緒性的投票。
馬總統在過去四年執政期間,以「不統、不獨、不武」,及「九二共識」(「一個中國,各自表述」之兩岸默契,即對台灣而言,一個中國是「中華民國」,對大陸而言則是「中華人民共和國」)為基礎,促進兩岸和解。此次選舉,馬總統以兩岸之和平穩定,爭取人民的支持。
民進黨蔡英文主席傾向「台獨、反中」並反對「九二共識」。至於兩岸關係以外的其他議題,兩人政見差異似乎不大。換言之,此次選舉等於是台灣人民就馬總統四年來的「對中政策」舉行了信任投票。
此次台灣選舉,人民理性、成熟的就國家政策做了選擇。從選前辯論到投開票過程,全程公平、公正、公開,並透過網路傳播至包括中共在內之全球各地。
大選結果揭曉,蔡英文主席雖獲得45.6%得票率也承認敗選,祝賀馬總統連任,坦言將反省並重新檢討民進黨的對中政策。馬總統同時也肯定競爭對手所提出的批評與建議,並允諾全力捍衛人民利益與台灣之尊嚴。
此種民主政治與君子之爭的風度,不僅感動了台灣人,更震撼數以億計的中共網民,美國「紐約時報」報導「台灣選舉喚起中國人民對民主的期待」。
此次大選後兩岸關係將持續改善,台灣更將成為世界進入中國市場的重要門戶。
已有許多案例證明台日合作,在中國大陸更易成功,去年日商赴台投資案,大幅增加並創歷史新高。
中國是日本及台灣的第一大貿易伙伴,而台日經貿往來向來密切,在兩岸關係的和平與安定下,相信更能深化台、日、中的產業合作,共創東亞的繁榮。

關西生命線默默耕耘二十載 獲內閣府表彰肯定

taiwannp Post in 華僑 ー 関西
0

【本報訊/大阪報導】日本唯一為以中國語、台語做電話諮詢服務的志工團體『關西生命線』,於平成23年11月在總理大臣官邸,榮獲內閣府特命大臣蓮舫頒獎,表彰該團體在『培育兒童青年、支援家族育兒』之功勞。獲獎理由為:支援容易造成孤立的在日外國人親子、促進在日外國人與地區居民的交流。

1990年成立以來,關西生命線接獲七千以上電話諮詢。對象涵蓋留學生、在日華僑、旅日國人及國際婚姻配偶等。諮詢內容以身心問題為多,其次是家族及夫婦間問題,也包括人際關係、環境適應及法律等問題。為促進日本人與台灣人、中國人間的相互認識與交流,每年舉辦中秋賞月大會、除夕水餃大會等活動。關西生命線代表梁碧玉認為,彼此習慣差異的認知,方能達到相互的理解。她以自身國際結婚、在異鄉教養孩子的經驗,為消除在日外國人媽媽做便當的困擾,數次舉辦『外國人做便當講習會』,頗受好評。

總理大臣野田佳彥在頒獎儀式中提到,『兒童與年輕人的笑容是社會健全的指標。兒童臉上有歡笑、年輕人眼中充滿自信與喜悅,父母親自然會有笑容,社會整體散發光明希望』。對於此次殊榮,梁代表感謝長年來支援該會的所有志工及相關人士、團體。這項表彰是肯定,也是鼓勵。今後在大家支援下將繼續為需要的人伸出援手。即使是芝麻綠豆小事,關西生命線願意分擔憂愁,希望大家在異國不要一個人煩惱。《關西生命線06-6441-9595》

チャイナ エアライン、名古屋—台北線を増便

taiwannp Post in 日台 ー 観光
0

 
 チャイナ エアラインは8日、3月25日の夏期スケジュールより名古屋—台北(桃園)線を増便し、週11便での運行を開始することを発表した。
 
 詳しい運航スケジュールはこちら。
 http://www.china-airlines.co.jp/news/1202/120207.html
 

台湾企業16社が出展、PV EXPO 2012

taiwannp Post in 日台 ー 経済
0

 

 2月29日(水)から3月2日(金)の3日間、日本最大のPV EXPO 2012(第5回 国際太陽電池展)が東京ビッグサイトで開催される。
 
 世界第2位の生産量にまで成長した台湾の太陽電池産業は、2013年には4,257億台湾ドルの産業規模になることが予想されており、今回の展示会には台湾企業16社が「台湾パビリオン」として出展する。

 さらに、同展示会で行われる「出展社による製品・技術セミナー」で、台湾トップの太陽光発電システム業者が太陽電池に関するあらゆる業界最新情報や最先端技術・最新開発動向を紹介する。

 昨年行われたスマートエネルギー2011(PV EXPO 2011を含む)には、9万人もの人が同展示会に来場し、出展者、来場者らによる情報交換や商談などが活発に行われた。

PV EXPO 2012 ~第5回 [国際] 太陽電池展~
公式ホームページ : http://www.pvexpo.jp/ja/ (日本語)
           http://www.pvexpo.jp/zh-hk/home/ (中文語)
 

ソニー、台湾でタブレットPCを発表

taiwannp Post in 台湾 — 総合
0


台湾索尼(ソニー台湾)は7日、画面サイズが5.5インチのタブレット端末「ソニータブレット Pシリーズ」を発表した。

 日本の自社工場で生産している同製品は、折りたたみ式で2画面搭載されているのが特徴だ。OSはgoogleのAndroid3.2が搭載されている。価格は1万8800台湾元。

台湾索尼によると、昨年10月に台湾でTablet Sを発売して以来、販売量が上昇を続けており、新製品を投入して台湾のAndroid版市場でシェアトップ目指すとしている。

彰化鹿港遊行踩街 揭開璀璨序幕

taiwannp2 Post in 台湾 — 総合
0

彰化鹿港遊行踩街揭開璀璨序幕

(彰化報導) 2012台灣燈會在彰化縣鹿港鎮璀璨亮燈,最精彩的中山路踩街表演活動在下午熱鬧登場,總計有來自海內外17支隊伍,啟動最亮麗的2012台灣燈會序幕。

今天的踩街表演活動,由鹿港藝陣率隊,沿鹿港中山路表演,從民族路口出發,走到親民路口,接著鹿港小九天、發現舞蹈劇場、玉渠宮三姑六婆高蹺陣、集英宮七番弄、日本東京迪士尼度假區、日本東京「傳統藝能?花乃實會」、台南應用科技大學、國立台灣體育運動大學、日本三重縣安濃津YOSAKOI 街舞團隊、日本名古屋DOMANNAKA街舞團隊、日本北海道YOSAKOI SORAN街舞團隊、日本高知縣YOSAKOI SORAN街舞團隊、台灣觀光遊樂區協會、傳練堂綜藝團等依序登場,炒熱現場氣氛。

鹿港是台灣廟宇密度最高的鄉鎮,街頭經常上演各式廟會慶典,至今仍保存相當多樣的傳統習俗及藝陣,再加上南北管音樂,使鹿港傳統節慶與迎神賽會,極具場面與聲光效果。日本東京迪士尼度假區為感謝台灣在去年311震災時的積極協助,將首次海外演出機會,獻給2012台灣燈會。當大家熟悉的米奇、高菲狗、唐老鴨以及東京迪士尼親善大使橫田惠理子乘著「夢幻巴士」出場時,更是成為踩街活動的另一波高潮,現場大朋友小朋友也都展開雙臂、高聲歡迎。縣長卓伯源說,今年美國迪士尼也有機會到彰化演出,請大家拭目以待。

2012龍年台灣燈會,二月六號元宵節在彰化鹿港鎮亮麗登場,雖然是上班日、不過學校還在放暑假,從中午過後整個燈區就湧現排山倒海而來的人潮,主辦單位從下午兩點開始就在「魅力燈區、千里龍廊」的中山路上盛大舉辦「彰燈結綵」踩街嘉年華會,來自「東京迪士尼」遊行團隊最吸睛。

台灣燈會由馬總統和行政院長陳?等人一起為燈會主燈「龍翔霞蔚」按下按紐,當巨龍現身時,現場一片歡呼聲,卡嚓聲不絕於耳,很多人忙著拍下巨龍的鏡頭,現場雷射、乾冰齊放,加上五彩繽紛,長達8分鐘的煙火秀,十分壯觀。

馬總統在致詞時表示,彰化原本是農業大縣,近幾年朝文化、科技一步步邁進,轉型成功。總統祝福燈會圓滿成功,並寫下一首打油詩,鼓勵彰化縣。「2012在彰化,龍翔霞蔚高高掛,神龍沖天照鹿港,全球燈會第一大。」

  此外,現場除了突破上百萬人前來賞燈也帶動了整個鹿港的商機,還有遠從日本前來的媒體也爭相報導,可說是空前絕後成功。標榜著「台灣燈會在彰化」也讓外界欣賞到鹿港古蹟之美以及美時的饗宴。

海運王の張栄発氏、全財産寄付を表明

taiwannp Post in 台湾 — 総合
0


台湾の海運会社エバーグリーン・マリーンやエバー航空などを経営するエバーグリーン・グループ(長栄集団)の総裁で、アジアの海運王と呼ばれる張栄発氏が7日、自分名義の財産は子孫に残さず、すべて張栄発基金会による公益事業のため使うことを明らかにした。

世界有数の経済誌『フォーブス』が昨年公表した世界富豪番付によると、張氏の資産総額は16億ドル(約1227億2000万円)。昨年3月の東日本大震災では、義援金として個人で10億円を日本赤十字社へ寄付をした。

(写真提供:中央社)

台湾で観光アピール — 函館市長らが訪台 —

taiwannp Post in 日台 ー 観光
0

 
 北海道函館市長・工藤壽樹氏をはじめ、函館商工会議所や函館市などに訪問団が5日に訪台した。台湾からの観光客誘致が今回の訪台の狙い。
 
 今回の訪問は、6日から台湾中部の鹿港市で開かれる台湾最大のイベント「ランタンフェスティバル」に合わせて実施。台湾観光局に招待され点灯式に出席した。7日からは青森、弘前両市長らと合流し、今春にも函館への定期便開設を目指す復興航空や、チャーター便を運航する中華航空、エバー航空などを訪問。 

 工藤市長は、基隆市の張通栄市長も訪問し、函館の風景や美食をアピール、台湾の人々による函館観光を期待すると表明。4日間の訪台スケジュールを経て、一行は8日に帰函する。
 

東京国立博物館、故宮訪問

taiwannp Post in 日台 ー 交流, 日台 ー 観光
0
国立故宮博物院院長・周功鑫氏

国立故宮博物院院長・周功鑫氏

台湾の故宮博物院の周功鑫院長は7日、東京国立博物館の島谷弘幸副館長が8日に故宮を訪問し、故宮日本展計画について話し合いを行うと発表した。日本展に出展する収蔵品などに関して話し合うのが目的。

 日本展に関して、馬英九総統は昨年5月に、2013年の開催を目標とすることを明言しており、期間や規模などの詳細が話し合われるとみられる。

国際佛光會関東協會新年會開催

taiwannp1 Post in 華僑 ー 関東
0

 

2月6日、横浜中華街において国際佛光會関東協會神奈川分會の新年會が開催された。佛光山は台湾高雄県大樹郷に総本山を持つ、世界的規模の宗教団体。
 会は、日本華商観光協會會長の河道台氏の司会で進行。冒頭、本栖寺住持満潤法師の講話が行われた。昨年6月被災地の宮城県、福島県の教育委員会に奨学金を渡したこと。地元の復興に貢献したい学生には、佛光山が持つふたつの大学に、宿泊料を含めた全額の奨学金を付けて、入学させること。復興するには、地元の力が必要だからであること、などが語られた。そして、奨学金を受けた学生から、台日の将来への架け橋になりたいと手紙が来たことも報告された。
 また、昨年末仏陀記念館が開館され、旧暦のお正月には100万人を超す来場者があったことも話した。仏陀記念館は30万坪の敷地を有し、すべてが無料で楽しめるとのこと。最後に「明日から毎日、家族のため、全世界のため、もっと良い方向に進むことを祈れば、良いことがある。今日、幸せになりたい気持ちを持ち帰れば、幸せになれる」と語った。
 会場には100人を超す会員が出席し、楽しく新年会が行われた。途中、カラオケや合唱、ダンスも披露され賑やかで、和やかな会となった。